ナルマダー川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デカン、南インドの中世都市及び河川

ナルマダー川 (નર્મદા, नर्मदा, Narmada River) は、北回帰線のやや南側を流れるインドの川。ヴェーダにも歌われる。

マディヤ・プラデーシュ州の都市ジャバルプル付近からおおむね東西方向に流れ、グジャラート州を横切って、カーティヤワール半島の南東、アラビア海カンバート湾に注ぐ。 古来より、マールワと呼ばれた地域の南部を占める川であり、西アジアとの交易をめぐって、ヴァルダナ朝バーダーミのチャールキヤ朝プラティハーラ朝ラーシュトラクータ朝の抗争に見られるようにデカン高原地方の王朝北インドの王朝の国境地帯となり係争地になった。