ナポレオン・ヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナポレオン・ヒル

ナポレオン・ヒルNapoleon Hill1883年10月26日 - 1970年11月8日)は、アメリカ合衆国著作家。成功哲学の祖とも言われ、『頭を使って豊かになれ(思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)の著者として世界的に有名である。

来歴[編集]

バージニア州南西部のワイズ郡で生まれる。9歳の時に母が死去。

1908年、新聞記者として世界の鉄鋼王アンドリュー・カーネギーにインタビューをした事をきっかけに、「20年間無償で500名以上の成功者の研究をして、成功哲学を体系化してくれないか」と頼まれる。 彼は「やらせてください」と即答、それから20年間苦悩の末、約束通り1928年に『頭を使って豊かになれ(思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)を執筆する。

ウッドロウ・ウィルソン大統領の補佐官、フランクリン・ルーズベルト大統領の顧問官を務めた。1970年に87歳で死去。

書籍[編集]

  • 思考は現実化する(全世界で7000万部を売り上げた)[1]
  • 巨富を築く13の条件
  • 成功哲学
  • 『Golden Rule』~ゴールデン・ルール~
  • 悪魔を出し抜け!

外部リンク[編集]

  1. ^ Forbes on Think and Grow Rich: "It has sold more than 70 million copies since its publication in 1937 and continues to sell robustly today." (March 2011)