ナタリア・ペチョンキナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
陸上競技
オリンピック
1968 メキシコ 女子 400m
ヨーロッパ陸上選手権
1971 ヘルシンキ 女子 400m

ナタリア・ペチョンキナ (ロシア語:Наталья Печёнкина、旧姓:Бурда、後にЧистякова、1946年7月15日)は、旧ソビエト連邦陸上競技選手。1968年メキシコオリンピックの銅メダリストである。

経歴[編集]

ペチョンキナは、1968年メキシコオリンピックの女子400mに出場。フランスコレット・ベッソンイギリスリリアン・ボードに次いで銅メダルを獲得。

その後、元ハードラーの夫と再婚し、ナタリア・チスチャコワとなって1971年ヨーロッパ選手権に出場し、400mで5位、4×400mリレーで銅メダルを獲得している。

彼女の息子のビクトル・チスチャコフは2000年シドニーオリンピック棒高跳で5位入賞を果たしている。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1968 ヨーロッパ室内陸上 マドリッド(スペイン) 400m 1位 55秒29
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 400m 3位 52秒2
1971 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 400m 5位 53秒2
1971 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 4×400mリレー 3位 3分34秒1
1972 オリンピック ミュンヘン(西ドイツ) 4×400mリレー 8位 3分31秒9