ナイアガラ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナイアガラ
Niagara
監督 ヘンリー・ハサウェイ
脚本 チャールズ・ブラケット
ウォルター・ライシュ
リチャード・L・ブリーン
製作 チャールズ・ブラケット
ナレーター ジョゼフ・コットン
出演者 マリリン・モンロー
ジョゼフ・コットン
ジーン・ピーターズ
音楽 ソル・カプラン
撮影 ジョゼフ・マクドナルド
編集 バーバラ・マクリーン
製作会社 20世紀フォックス
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1953年1月21日
日本の旗 1953年4月18日
上映時間 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 約1,250,000ドル[1]
興行収入 2,500,000ドル(北米市場配給収入)
テンプレートを表示

ナイアガラ』(原題:Niagara)は、1953年に公開されたアメリカ合衆国スリラー映画である。撮影は1952年6月から同年7月にかけて行なわれた[1]

概要[編集]

ヘンリー・ハサウェイが監督、マリリン・モンロージョゼフ・コットンジーン・ピーターズが主演した。モンローにとっては初のカラー(テクニカラー)主演映画であった。

モンローは劇中で「モンロー・ウォーク」と呼ばれた独特の歩き方を披露して話題を呼んだ。彼女が歩いて行く後ろ姿を映したシーンは映画史上、最も長い歩行シーンとされる[2]

ストーリー[編集]

ナイアガラの滝を臨むロッジに夫と宿泊しているローズは、夫ジョージが精神を患っているように装い、愛人パトリックと結託して夫を自殺に見せかけて殺害しようとする。ところが、ジョージは自分を殺そうとしたパトリックを逆に殺してしまう。ローズの企みに気付いていたジョージはローズを追いつめて絞殺、逃げ隠れた船でそのまま滝壺に落ちて行く。

キャスト[編集]

Joseph Cotten introduced in Niagara trailer 1.jpg
Jean Peters is introduced in Niagara trailer 1.jpg

スタッフ[編集]

  • 監督:ヘンリー・ハサウェイ
  • 製作:チャールズ・ブラケット
  • 脚本:チャールズ・ブラケット、ウォルター・ライシュ、リチャード・L・ブリーン
  • 音楽:ソル・カプラン
  • 撮影監督:ジョゼフ・マクドナルド
  • 編集:バーバラ・マクリーン
  • 美術:ライル・R・ウィーラー、モーリス・ランスフォード
  • 装置:ステュアート・A・ライス
  • 衣装監督:チャールズ・ルメア
  • 衣装デザイン:ドロシー・ジーキンズ

トリビア[編集]

ポリー・カトラー役は当初アン・バクスターが演じることになっていたが、バクスターが降板したことでジーン・ピーターズが役を手に入れた[2]。また、バクスターが降板したことで、マリリン・モンローを目立たせるように内容が変更された[2]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Niagara (1953) - Box office / business” (英語). IMDb. 2013年3月4日閲覧。
  2. ^ a b c Niagara (1953) - Trivia” (英語). IMDb. 2013年3月4日閲覧。

外部リンク[編集]