ドーバー海峡海戦 (1917年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドーバー海峡の海戦
戦争第一次世界大戦
年月日1917年4月20日-21日
場所ドーバー海峡
結果:イギリス側の損失
交戦勢力
Flag of the United Kingdom.svg イギリス海軍
グランドフリート
Flag of the German Empire.svg ドイツ帝国
大洋艦隊
指揮官
エドワード・エバンズ ベルント・フォン・アルニム
戦力
駆逐艦2 水雷艇12
損害
駆逐艦2破損 水雷艇2沈没

ドーバー海峡の海戦は、第一次世界大戦中の1917年4月20日夜から4月21日にかけてドーバー海峡で戦われた海戦[1]

背景[編集]

1917年4月20日、ドイツ海軍の2隊の水雷艇ドーバー海峡を襲撃した。目的は沿岸の連合国軍陣地の砲撃と、機雷原(ドイツ軍艦艇がイギリス海峡に侵入するのを防ぐためのもの)をパトロールする連合国軍艦艇との交戦であった[2]。夜半前、6隻の水雷艇がカレーを、残り6隻がドーバーを砲撃した。

戦闘[編集]

イギリス海軍の2隻の嚮導艦ブロークスウィフトがドーバー付近を哨戒しており、4月21日早くにグッドウィン・サンズ付近でドイツの駆逐艦と交戦した。[3] 混戦の中、スウィフトがドイツ軍のG85を魚雷で撃沈した。ブロークはG42に激突して2隻は離れられなくなり、ドイツの水兵はイギリス艦へ乗り込もうとして白兵戦になった[1]。その後、自由になるとG42は沈没した。

結果[編集]

スウィフトの損害は軽微であった。一方、ブロークの被害は大きく、曳航されて帰港した。[1]他の10隻のドイツ水雷艇は損失もなく帰投した。

脚注[編集]

  1. ^ a b c British Destroyers of World War I
  2. ^ Liddle 149.
  3. ^ Baldwin 115.

文献[編集]

  • Baldwin, H. W. World War I: An Outline History. New York: Harper and Row, 1962.
  • Chatterton, E. K. The Auxiliary Patrol. London: Sidgwick and Jackson, 1923.
  • Liddle, Peter H. The Sailor's War, 1914-1918. New York: Stirling, 1985.