ドン・メインケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドン・メインケ
Don Meineke
名前
本名 Donald E. Meineke
愛称 "Monk"
ラテン文字 Don Meineke
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1930年10月30日
出身地 オハイオ州デイトン
身長 201cm
体重 94kg
選手情報
ポジション F/C
背番号 17, 5, 22
ドラフト 1952年
経歴
1952-1955
1955-1957
フォートウェイン・ピストンズ
ロチェスター/シンシナティ・ロイヤルズ

ドン・メインケDon Meineke、あるいはMonk Meineke, 1930年10月30日 - )はアメリカ合衆国オハイオ州デイトン出身のバスケットボール選手。出身大学はデイトン大学NBAの初代新人王に選ばれたが、期待されたほどの活躍をできないまま5シーズンでNBAを去った。

メインケは1952年フォートウェイン・ピストンズに入団し、ルーキーイヤーに10.7得点6.9リバウンドを記録してこのシーズンより新設された新人王に選ばれた。一方で通算ファウル数は334を記録しリーグトップとなると共に、失格(ファウルアウト)数26回はNBAのシーズン記録となっている。翌1953-54シーズンは成績が落ち込み、以後持ち直さないまま1955年にはロチェスター・ロイヤルズに移籍。オフには一時NBAを離れ、ロイヤルズがシンシナティに本拠地を移した1957年にチームに再合流し、1シーズンだけプレイして再びNBAから離れた。

NBA通算成績は5シーズン343試合の出場で、2,338得点1,626リバウンド、平均6.8得点4.7リバウンドだった。

外部リンク[編集]