ドン・マレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドン・マレー
Don Murray
Don Murray
バス停留所』予告編より
本名 Donald Patrick Murray
別名 Don Deer[1]
Donald Murray[1]
生年月日 1929年7月31日(85歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスハリウッド
身長 188 cm
職業 俳優
ジャンル テレビ・舞台・映画
活動期間 1950年 -
活動内容 1950年:テレビドラマで俳優デビュー
1951年ブロードウェイデビュー
1956年:『バス停留所』で映画デビュー
配偶者 ホープ・ラング(1956年 - 1961年)※離婚
ベッティ・ジョンソン(1962年 - )
家族 クリストファー・マレー英語版(息子)
パトリシア・マレー(娘)
主な作品
バス停留所』(1956年)

ドン・マレーDon Murray1929年7月31日 - )はアメリカ合衆国の俳優。ドン・マーレーとも表記される。俳優のクリストファー・マレー英語版は最初の妻で女優のホープ・ラングとの間に生まれた息子。

略歴[編集]

1929年にハリウッドで、ダンスディレクター兼ステージマネージャの父デニス・アロイシウスと歌手で元ジーグフェルドパフォーマーの母エセル・クックの間に生まれる[2]ニューヨークのイースト・ロックアウェイ高校を卒業[3]した後、アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツで演技を学び、1951年にブロードウェイデビューする[4]

1952年に朝鮮戦争徴兵されるが、良心的兵役拒否者として免除され、代わりに難民を支援する仕事をする[4]

1955年にブロードウェイに戻り、『The Skin of Our Teeth』に出演[5]、その演技を観たジョシュア・ローガン監督により、映画『バス停留所』(1956年)で主演のマリリン・モンローの相手役に抜擢され[4]、映画デビューする。この演技により、第29回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされる。その後も映画に出演するが、1960年代後半以降は主にテレビを中心に活動する。

私生活[編集]

映画デビュー作『バス停留所』(1956年)で共演した女優ホープ・ラングと1956年に結婚して2子(クリストファー英語版、パトリシア)をもうけるが1961年に離婚、1962年にエリザベス(ベッティ)・ジョンソンと結婚し、3子(コリーン、ショーン、マイケル)をもうける[2]

主な出演作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Don Murray” (英語). IMDb. 2013年4月18日閲覧。
  2. ^ a b Don Murray Biography (1929-)” (英語). Film Reference. 2013年4月18日閲覧。
  3. ^ Don Murray (I) - Biography” (英語). IMDb. 2013年4月18日閲覧。
  4. ^ a b c Don Murray movies, photos, movie reviews, filmography, and biography” (英語). AllMovie. 2013年4月18日閲覧。
  5. ^ The Skin of Our Teeth” (英語). IBDB. 2013年4月18日閲覧。

外部リンク[編集]