ドン・ケリー (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドン・ケリー
Don Kelly
デトロイト・タイガース #32
Don Kelly 2010.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 ペンシルベニア州バトラー
生年月日 1980年2月15日(34歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手三塁手一塁手
プロ入り 2001年 ドラフト8巡目でデトロイト・タイガースから指名
初出場 2007年4月2日 ヒューストン・アストロズ
年俸 $900,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ドン・ケリーDonald Thomas Kelly, 1980年2月15日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州バトラー出身のプロ野球選手(主に外野手三塁手)。右投左打。MLBデトロイト・タイガースに所属している。

2011年現在、メジャー昇格後に投手も含めた全ポジションで出場経験がある唯一の現役選手である[2]

経歴[編集]

ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外で生まれる。2001年ドラフト8巡目でデトロイト・タイガースに入団。

2005年にはAA級エリーで打率.340を記録し、後半にはAAA級トレドへ昇格。しかし、翌2006年にはAAA級で打率.228と壁にぶつかり、シーズン終了後に40人ロースターから外されてフリーエージェントになった[3]。同年12月14日ピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約を結んだ[4]

2007年は内外野を守れるユーティリティープレイヤーとして開幕ロースターに入り、4月2日ヒューストン・アストロズ戦でメジャーデビュー。しかし、出場機会にはあまり恵まれず、25試合で打率.148と低迷。6月12日に25人枠を外され(DFA)[5]、23日にAAA級インディアナポリスに降格。同年オフにFAとなり、アリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ[6]2008年はマイナー暮らしが続き、メジャー昇格はなかった。

2009年、マイナー契約でタイガースに復帰[7]。この年は主にAAA級トレドでプレーしたが、6月11日には2年ぶりのメジャー昇格を果たしている[8]

2010年はユーティリティープレイヤーとしてメジャーに定着し、119試合に出場。

2011年6月29日ニューヨーク・メッツ戦では、タイガースが16失点してリリーフ投手を使い切ったため、緊急登板。スコット・ヘアストンカーブでセンターフライに討ち取っている。タイガースの野手が登板したのは、2000年シェーン・ホルター以来だった[9]。その3日後の7月2日には、打撲で途中退場したビクター・マルティネスに代わって6イニングにわたり捕手を務め、メジャーデビュー以来全ポジションでの出場を達成した[10]。この年は二塁手と遊撃手を除く7つのポジションを守り、偶発的とはいえ、たぐいまれなユーティリティーぶりを見せ付けた年になった。

2012年10月31日にFAとなり、2013年1月16日にタイガースとマイナー契約で契約した。ユーティリティプレイヤーとして112試合に出場した。12月2日、1年100万ドルで契約を延長した[11]

プレースタイル[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2007 PIT 25 32 27 2 4 0 0 0 4 0 0 0 0 0 3 0 2 3 1 .148 .281 .148 .429
2009 DET 31 62 56 8 14 3 1 0 19 3 1 0 1 0 4 0 1 10 0 .250 .311 .339 .651
2010 119 251 238 30 58 4 0 9 89 27 3 0 1 2 8 0 2 42 1 .244 .272 .374 .646
2011 112 281 257 35 63 8 3 7 98 28 2 1 6 1 14 0 3 32 8 .245 .291 .381 .672
2012 75 127 113 14 21 2 1 1 28 7 2 0 0 0 14 0 0 22 2 .186 .276 .248 .523
2013 112 251 216 33 48 6 1 6 74 23 2 0 2 4 27 1 2 28 4 .222 .309 .343 .652
通算:6年 475 1004 907 122 208 23 6 23 312 88 10 1 10 7 70 1 10 137 16 .229 .290 .344 .634
  • 2013年度シーズン終了時

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2011 DET 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 1 0.1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 0.00
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 1 0.1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 0.00
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Don Kelly Contract, Salaries, and Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年10月29日閲覧。
  2. ^ Kepner, Tyler. "Roaming the Field for Detroit: A Jack-of-All-Trades," Bats (The New York Times baseball blog), Saturday, July 23, 2011.
  3. ^ Meyer, Paul (2007年3月15日). “Spring Training: Mt. Lebanon native Kelly is making good impression on Tracy”. Post-Gazette. http://www.post-gazette.com/pg/07074/769662-63.stm 2009年6月13日閲覧。 
  4. ^ “Pirates sign nine minor league free agents”. MLB.com. (2006年12月14日). http://pittsburgh.pirates.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20061214&content_id=1761226&vkey=pr_pit&fext=.jsp&c_id=pit 2009年6月13日閲覧。 
  5. ^ Langosch, Jenifer (2007年6月12日). “Notes: Kolb makes it back to Majors: Veteran reliever ready to pitch in Pirates' bullpen”. MLB.com. http://pittsburgh.pirates.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20070612&content_id=2021514&vkey=news_pit&fext=.jsp&c_id=pit 2009年6月13日閲覧。 
  6. ^ Langosch, Jenifer (2007年11月2日). “Notes: Chacon wants to return to Bucs: GM Huntington says club has interest in free agent righty”. MLB.com. http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20071102&content_id=2290902&vkey=news_mlb&fext=.jsp&c_id=mlb 2009年6月13日閲覧。 
  7. ^ Tigers Sign Four Players”. mudhens.com. 2009年1月12日閲覧。
  8. ^ McDill, Kent (2009年6月11日). “Tigers send down Clete Thomas, call up Don Kelly”. Detroit Free Press. http://www.freep.com/article/20090611/SPORTS02/90611098/1050/SPORTS02/Tigers+send+down+Clete+Thomas++call+up+Don+Kelly 2009年6月12日閲覧。 
  9. ^ Beck, Jason. "Despite five homers, Tigers overwhelmed," MLB.com, Thursday, June 30, 2011.
  10. ^ Beck, Jason & Vannini, Chris. "Kelly replaces V-Mart as Tigers' backstop," MLB.com, Sunday, July 3, 2011.
  11. ^ Tigers Agree to Terms on One-Year Contract with Don Kelly MLB.com

外部リンク[編集]