ドン・キホーテ (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドン・キホーテ
3552 Don Quixote
仮符号・別名 1983 SA
分類 彗星・小惑星遷移天体
軌道の種類 アモール群
火星横断小惑星
木星横断小惑星
発見
発見日 1983年9月26日
発見者 P. ヴィルト
軌道要素と性質
元期:2007年4月10日 (JD 2,454,200.5)
軌道長半径 (a) 4.229 AU
近日点距離 (q) 1.211 AU
遠日点距離 (Q) 7.247 AU
離心率 (e) 0.714
公転周期 (P) 8.70 年
軌道傾斜角 (i) 30.93
近日点引数 (ω) 317.03 度
昇交点黄経 (Ω) 350.28 度
平均近点角 (M) 259.97 度
物理的性質
直径 19 km
自転周期 7.7 時間
スペクトル分類 D
絶対等級 (H) 13.0
アルベド(反射能) 0.03
■Project ■Template

ドン・キホーテ (3552 Don Quixote) は、アモール群彗星・小惑星遷移天体。同群の名前がついている小惑星の中で最も離心率が大きく、遠日点は木星より遠くにある。

パウル・ヴィルトがツィンマーヴァルト天文台で発見した。ミゲル・デ・セルバンテスの小説『ドン・キホーテ』、またはその主人公に因んで名付けられた。

2009年8月に撮影された画像で、ドン・キホーテの明るさが予測よりも明るくなっている事が北アリゾナ大学英語版の Michael Mommert によって示された。しかし画像の解像度が悪かったためしばらく調査されなかったが、2013年になって二酸化炭素の兆候が発見され、彗星としての活動を示すコマや尾も発見された。実に発見から30年たって彗星・小惑星遷移天体である事が判明した[1]

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
ヴェレニア (小惑星3551番)
小惑星
ドン・キホーテ (小惑星)
次の小惑星:
メラ (小惑星)