ドングリキツツキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドングリキツツキ
Melanerpes formicivorus -San Luis Obispo, California, USA -male-8.jpg
ドングリキツツキ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: キツツキ目 Piciformes
: キツツキ科 Picidae
: ズアカキツツキ属 Melanerpes
: ドングリキツツキ M. formicivorus
学名
Melanerpes formicivorus
(Swainson, 1827)
和名
ドングリキツツキ
英名
Acorn Woodpecker

ドングリキツツキ(団栗啄木鳥、学名:Melanerpes formicivorus)は、キツツキ目キツツキ科の鳥。

分布[編集]

北アメリカから中央アメリカにかけて分布する。

形態[編集]

全長20cm。

生態[編集]

森林に生息し、群れで縄張りを構えて生活する。

枯れ木に大量の穴をあけ、その中に餌であるドングリを一個ずつ貯蔵する習性をもつ。そのほか、昆虫類や果実も採食する。

参考文献[編集]

  • 『小学館の図鑑NEO 鳥』 小学館、2002年、158-159頁。