ドロシー・リチャードソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドロシー・リチャードソンDorothy Richardson1873年5月17日 - 1957年6月17日)はイングランドアビンドン=オン=テムズ出身の女性小説家。

意識の流れの手法を用いて『遍歴』12巻(1915-38)という長編小説を書いた。女性主人公ミリアムの17年間にわたる意識を精細に執拗に描いた。