ドラジャン・イェルコヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドラジャン・イェルコヴィッチ Football pictogram.svg
Drazan Jerkovic.JPG
名前
ラテン文字 Dražan Jerković
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 1936年8月6日
出身地 ユーゴスラビア王国の旗 シベニク
没年月日 2008年12月9日(満72歳没)
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1954–1965 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ディナモ・ザグレブ 142 (96)
1965–1966 ベルギーの旗 KAAヘント 3 (1)
代表歴
1956 クロアチアの旗 クロアチア 1 (0)
1960-1964[1] ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア 21 (11)
監督歴
1971-1972 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ディナモ・ザグレブ
1973-1974 オーストリアの旗 アウストリア・クラーゲンフルト
1974-1975 オーストリアの旗 フィラッハーSV
1975-1976 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ディナモ・ヴィンコヴツィ
1976-1982 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 NKザグレブ
1978 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア代表
1990-1992 クロアチアの旗 クロアチア代表
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ドラジャン・イェルコヴィッチDražan Jerković, 1936年8月6日 - 2008年12月9日) は、ユーゴスラビアクロアチア)出身のサッカー選手、サッカー指導者。選手時代のポジションはフォワード

経歴[編集]

ユーゴスラビア代表としては1960年5月11日に行われたイングランド代表との国際親善試合でデビューをした[1]1962年チリで開催された1962 FIFAワールドカップで4得点を挙げ、ガリンシャババレオネル・サンチェスアルベルト・フローリアーンワレンチン・イワノフと並び得点王となった[1]1964年9月27日に行われたオーストリア代表戦を最後に代表から退くまで、国際Aマッチ21試合に出場し11得点を記録した[1]

クラブレベルでは1954年から1965年にかけてディナモ・ザグレブに在籍するとリーグ戦142試合に出場し96得点を記録[1]、1957–58シーズンにはリーグ優勝に貢献し1961-62シーズンにはリーグ得点王となった[1]。1965年にベルギーのKAAヘントへ移籍したが1シーズン限りで現役を引退した[1]

引退後は指導者となり、ディナモ・ザグレブやNKザグレブといったクラブチームのほか、1990年に発足したクロアチア代表の初代監督を務めた。

晩年は糖尿病を患い、2008年12月9日に死去した[1]

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Jerković Dražan”. reprezentacija.rs. 2014年9月20日閲覧。

外部リンク[編集]