ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ
ジャンル ファンタジー漫画少年漫画
漫画
作者 中島諭宇樹
出版社 集英社
掲載誌 Vジャンプ
レーベル ジャンプ・コミックス
発表期間 2013年2月号 - 連載中
巻数 既刊3巻(2014年6月現在)
その他 監修:堀井雄二
協力:スクウェア・エニックス
テンプレート - ノート

ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ』(ドラゴンクエスト そうてんのソウラ)は中島諭宇樹による漫画作品。『Vジャンプ』(集英社2013年2月号より連載中。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のサイドストーリーとなっている。

あらすじ[編集]

グレンのバグド王より「竜の卵」捜索のクエストを受けたソウラ一行は、魔族の妨害を受けながらも卵を発見。中から女の子が生まれ、ソウラは彼女に「アズリア」と名づけた。 アズリアはグレン城下町で家族の暖かさに触れるも、彼女は親の事を知らず困惑する。一行はアズリアの両親を探すため、太古龍(エンシェント・ドラゴン)を尋ねることにした。

登場人物[編集]

冒険者[編集]

ソウラのパーティメンバー[編集]

ソウラ
本作の主人公。16歳。種族はウェディで、職業は戦士。好奇心旺盛な性格。小さい頃、親と一緒に漁に出て大嵐に遭った際、命を救ってくれた「嵐のドラゴン」に憧れて冒険者になる。グレン城下町の一件で両親について困惑するアズリアのために、彼女の出自に関する情報を求めることにした。
アズリアをかばって重傷を負った際に彼女の血が混じり、非生物に命を与えモンスターとして使役する能力を持つ紋様(エクステンション・ライン)が体に浮き出るようになった。
ギブ
ソウラのパーティーメンバー。15歳。種族はドワーフで、職業は盗賊。博識でメンバーの知恵袋。ドルワーム王国の下級貴族の生まれだが、歴史書などを読んで外の世界に興味を持ち家出同然で冒険者となった。
うりぽ
ソウラのパーティーメンバー。14歳。種族はプクリポで、職業は旅芸人。メンバー一のムードメーカー。語尾に「ポ」をつける。プクランドを回るサーカス団出身。
アズリア
ベコン渓谷の地下遺跡にある卵から生まれた竜の子。年齢は0歳(外見は15、6歳)。一人称は「ボク」。アズライトのような青い眼を由来にソウラから名づけられた。生まれながらにしてギガデインなどの上級呪文を唱えるなど高い潜在能力を持つが、自我を身につけるにつれその能力を上手く扱えなくなった。それでもマルチナの手ほどきによってイオまでの呪文を習得する。また、アストルティアに存在しない(或いは未発見の)呪文を「即興で創作する」という特異な能力も持つ。

マルチナのパーティメンバー[編集]

マルチナ
種族はウェディで、職業は魔法使い。16歳。ソウラの幼馴染(ツンデレ)で、彼からは「ちな」と呼ばれている。大きな貿易商の娘。氷系呪文を得意としており、呪文「ヒャダム」で床を凍らせ、アイススケートのように氷上を舞う技を持つ。
ルビビ
マルチナのパーティーメンバー。種族はエルフで、職業は僧侶。15歳。気が小さい。
フーゴ
マルチナのパーティーメンバー。種族はオーガで、職業は戦士。太く大きな腕を持つ巨漢。一応剣と盾を使うが装備に対して体が大きすぎて、技はほぼパンチ状態になっている。
アレック
マルチナのパーティーメンバー。種族はプクリポで、職業はパラディン。甲冑をまとった老齢の男性。

ユルールのパーティメンバー[編集]

ユルール
ゲーム本編のプレイヤーキャラクターに相当する人物[注 1]で、職業は戦士。17歳。仲間達と共に世界各地で華々しい活躍(コミックス2巻時点で7つのキーエンブレムを授与)をし、「勇者」と呼ばれている[注 2]。オーガにしては小柄ながら、片手半剣(バスタードソード)の使い手で、片手、両手剣の技を同時にこなす。
ドルワーム王国の魔瘴石採掘クエストの道中、イシュマリクの術中にかかりカルサドラ火山でソウラを故郷エテーネを滅ぼした冥王と思い込み、魔物達を引き連れ対峙するも、ソウラの力を借りたルビビのマヌーハで幻術から解放された。
ディオニシア
ユルールに仕える人間の巫女で、アラブの踊り子のような格好をした褐色肌の僧侶。通称「シア」。年齢19歳。エキセントリックな性格だが僧侶としての腕はかなりのもので、ザラキーマが使えるほか特殊な蘇生術を自らに用いる。
アマセ
ユルールのパーティーメンバー。20歳。種族はエルフで、職業は魔法使い兼薬売り。山伏のような格好をしており、「コダマ」という古代呪文で折り紙を介した遠隔通話が出来る。言動が軽いためシアからの評価は芳しくない。
ヨナ
ユルールのパーティーメンバー。22歳。種族はドワーフで、職業は武者修行中の武闘家。ジュレットの兄弟子にどうしても勝ちたいらしい。

JBのパーティメンバー[編集]

JB
荒野の快男児の異名を持つドワーフ。29歳。職業はレンジャー。アグラニ出身の不良だったが更生し冒険者となる。「もっさり」と揶揄されるが、ストーンマンを素手で軽く潰してしまうなど確かな実力を持つ。
彼ら一行はソウラ達からは冒険者の先輩にあたる。
かげろう
JBのパーティーメンバー。24歳。甲冑に身を包むエルフの女性で、職業はバトルマスター。カミハルムイの名門道場の生まれ。寝ていることが多いが、無意識のうちに魔物を翻弄するほどの実力を持つ。戦闘や斬りあうことに快楽を覚える戦闘狂。
ダン
JBのパーティーメンバー。31歳。テンガロンハットを被り、ポンチョに身を包むオーガ。職業は魔法使い。呪文を短時間で十数発発唱える速詠呪文(クイックドロウ)から早撃ちダンの異名を持ち、他にも数百メートル先の相手をも狙撃する(マジックスナイプ)なども可能。
トーラ
JBのパーティーメンバー。露出度の高い格好をしたウェディの女性。16歳。職業は盗賊。目にも止まらぬ早業と敵の衣装のみを切り裂く器用さを併せ持つ。

魔族[編集]

魔公子イシュマリク
500年前にレイダメテスが敗北して以来、闇に潜んでいる魔族(大陰の一族)の長。ソウラの持つエクステンションラインの力を探ろうとしている。
人の姿に扮し、資金に困るソウラ達にドルワーム王国で行われている魔瘴石集めの事を教え、ユルールに強力な幻惑呪文をかけ争わせた。
職業は魔法戦士。レイピアを使ったフェンシングを得意とする。
狛犬型のモンスターを側近として従えており、彼らも人型に化す(髪や髭に名残がある)ことが出来る。
ゾフィーヌ
三魔博士の一人で、肩書きは「死霊博士」。アンデッドを操る呪文を得意とする。語尾に「である」をつける。
エストリス
三魔博士の一人で、中性的な外見をしている。肩書きは「傀儡匠」。ドール系モンスターを操る。口が悪く、五種族を見下している。
プラクゥ
三魔博士の一人で、肩書きは「魔工技師」。マシン系モンスターを操る。「プククク」と笑う小柄な老人。
ゴオウ
マリクの側近を務める暴れ狛犬。仮の姿は雲のような顎鬚を生やしたドワーフの巨漢で、職業はバトルマスター。槍状に変形する大剣の先に巨大な石の塊を刺し、ハンマーとして扱う。
ライセン
マリクの側近を務める暴れ狛犬。仮の姿は雲のような髭を生やしたオーガの老人で、職業は賢者。「天象球戯(ギャラクシーハスラー)」という呪文をビリヤードのように操る戦法をとる。
シュナ
マリクの側近を務める暴れ狛犬。。立場はゴオウ、ライセンより下。

仮の姿はエルフの中性的な少年の外見をしており、職業はスーパースター。燕尾の鞭でバギの魔力が込められた独楽を操る

デスカルゴン
ゾフィーヌが「合成死霊呪文(ミネロク)」で三体のスカルゴンを合成して生み出した巨大なスカルゴン。三つの頭とスパイク状の尻尾を持つ。ソウラを苦戦させたが、エクステンション・ラインの力に敗れ去る。
魔工機兵 レイダートレイン
プラクゥの「変形機工呪文(レゴーム)」によって巨大な機械兵に変形した大地の箱舟。指や頭から高温高圧のスチームを噴出する。乗客が乗ったままで変形したため、迂闊にソウラ達は手が出せなかったが、うりぽの活躍で乗客を救出され、ソウラのマドパンチで破壊された。
ウルベアン・ドール
エストリスの「復元傀儡呪文(エメシオン)」によって再構築されたウルベア魔神兵。魔瘴石の表面装甲により攻撃呪文を吸収する。JB、ダンと対峙するが、JBによって自ら開けた穴に引っ掛かり、その隙にダンの「複層直列型暴走魔法陣(デモリッション・サークル)」で強化された「破城榴弾(キャッスル・ノッカー)」で爆砕された。
魔導鬼ベズール
冥王ネルゲルの部下で、かつてユルールに倒された魔導鬼ベドラーの双子の弟。兄の仇討ちのため、利害の一致を理由に太陰の一族を利用している。ユルールの幻術が解けた隙を狙おうと奇襲をかけたが、ユルールに阻止され倒された。

その他[編集]

ミラナ、サーニャ
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』のミネア、マーニャに似たオーガ族の姉妹。グレン城下町で母シシーと一緒に暮らしている。ジャーナリストの父エドガーを持ち、よく人を連れてきては父の撮った写真を自慢している。魔物の襲撃事件後、アズリアに写真機を託す。
溶岩龍ブライドン
カルサドラ火山の奥深くでドワーフ文明の興亡を見守り続けてきたという古代龍(エンシェント・ドラゴン)。貴婦人のような言動をとる。
ブオリー
ブライドンの使いであるプクリポ族の中年男性。
サリッサ、サリッカ
ブライドンの使いであるオーガ、ドワーフ族の女性。メイド服を着ている。ブオリー同様、カルサドラ火山の魔物が増えたため、魔物の着ぐるみを着てソウラ達をブライドンの元に案内した。
ちなみに、彼女達が着ていた着ぐるみは2014年7月1日~同年7月27日にニコニコ静画で開催されていた「ドラゴンクエストX転生モンスター募集」で蒼天のソウラ賞を受賞した作品である。
ウルッヘル、バドック
ウルフ山賊団とドッグ海賊団の生き残りを名乗る山賊ウルフとシードッグ。JBの一味に一団を潰されており、復讐のために魔族から借りた魔物達を差し向けるも、魔物もろともJB達の前に敗れる。
ユメル
錬金術にハマっていたユルールの妹。冥王に殺されたとされる。

書誌情報[編集]

単行本[編集]

VOL 発売日 話数 サブタイトル カバー
1 2013-06-04 第0話 - 第5話 第0話 「プロロ一グ」
第1話 「へつぽこ冒険者!!」
第2話 「ドラゴン・プリンセス!!」
第3話 「グレン城のジャーナリスト!?」
第4話 「トレイン・パニック!!」
第5話 「ボク達のドラゴンクエスト」
ソウラ
アズリア
ギブ
うりぽ
2 2013-12-04 第6話 - 第11話 第6話 「荒野の快男児!!」
第7話 「砂漠の王国ドルワーム!」
第8話 「デザート・アッタク!!」
第9話 「スペシャル レンジャー!!」
第10話 「快男児の条件」
第11話 「<冥王> ソウラ!!?」
ソウラ
JB
トーラ
かげろう
3 2014-06-04 第12話 - 第17話 第12話 「霧の中の勇者‼」
第13話 「太陰を奉ずる物たち」
第14話 「迷いの霧の先に」
第15話 「氷嵐舞踏際‼」
第16話 「太古龍の鼓動」
第17話 「霧→蒼天‼」

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 作者(中島)がゲーム内で使用しているプレイヤーキャラクターと同名である[1]
  2. ^ ゲーム本編の「勇者」とは異なる。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ コミックス1巻 104p

外部リンク[編集]