ドライヴ・ライク・ジェフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドライヴ・ライク・ジェフ
Drive Like Jehu
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サンディエゴ
ジャンル ポスト・ハードコア
オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
活動期間 1990年 - 1995年
レーベル Cargo, Headhunter, Merge, Interscope, Swami
旧メンバー
リック・フラバーグ
マイク・ケネディ
ジョン・レイス
マーク・トロンビノ

{{{Influences}}}

ドライヴ・ライク・ジェフDrive Like Jehu)はアメリカサンディエゴ出身のポスト・ハードコアバンド1990年に元ピッチフォークのメンバーだったリック・フラバーグとジョン・レイスによって結成された。重なり合ったギター音の複雑なパターンや、メロディアスな要素を極端に省いた独自の音楽性は同時期のポスト・ハードコアと呼ばれたバンド群と比較しても異彩を放っていた。

1991年に一枚目のアルバムでセルフタイトルでもある『ドライヴ・ライク・ジェフ』を地元のレーベルからリリースしたのち、メジャーレーベルであるインタースコープ・レコーズに移籍。1994年にリリースされた『ヤンク・クライム』はカルト的人気を獲得したが、これら二枚のアルバムを世に送り出した後、1995年に解散した。 解散後、メンバーはそれぞれ他のバンドで活動を続けたり、プロデューサーおよびエンジニアとして現在も活躍している。特に元ドラマーであるマーク・トロンビノジミー・イート・ワールドフィンチといったエモバンドのプロデュースを数多くこなし、バンドの枠を超え幅広い名声を誇る(日本ではHUSKING BEEのプロデュースも手がけた経験がある)。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

シングル[編集]

  • Hand Over Fist / Bullet Train to Vegas1992年

参加作品[編集]

  • Head Start to Purgatory1992年) - "Sinews"で参加