ドミニク・ブラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドミニク・ブラン
Dominique Blanc
ドミニク・ブランDominique Blanc
生年月日 1959年4月25日(55歳)
出生地 リヨン
国籍 フランスの旗 フランス

ドミニク・ブラン(Dominique Blanc, 1959年4月25日 - )は、フランスリヨン出身の女優。

来歴[編集]

Cours Florentにて演劇を学び、1990年シュザンヌ・ビアンケッティ賞を受賞した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1986 悲しみのヴァイオリン
La femme de ma vie
シルヴィア
1988 僕と一緒に幾日か
Quelques jours avec moi
主婦マリーがしたこと
Une affaire de femmes
ジャスミン
1989 罪深き天使たち
Je suis le seigneur du château
1990 五月のミル
Milou en mai
クレア セザール賞 助演女優賞 受賞
1992 インドシナ
Indochine
イヴェット セザール賞 助演女優賞 受賞
1994 王妃マルゴ
La Reine Margot
アンリエット・ド・ヌヴェール
1995 太陽と月に背いて
Total Eclipse
イザベル・ランボー
1996 ルイ14世の秘密の王妃 マダム・ド・マントノン
L'allée du roi
マダム・ド・マントノン テレビ映画
1998 愛する者よ、列車に乗れ
Ceux qui m'aiment prendront le train
カトリーヌ セザール賞 助演女優賞 受賞
シャンヌのパリ、そしてアメリカ
A Soldier's Daughter Never Cries
カンディダ
2000 Stand-by セザール賞 主演女優賞 受賞
2001 黒い海岸
La plage noire'
優しさのミルク
Le lait de la tendresse humaine
クレア
ポルノグラフ
Le pornographe
ジャンヌ
2002 天使の肌
Peau d'ange
2005 恋は足手まとい
Un fil à la patte
デュベルジェ男爵夫人
2008 L'Autre アン=マリー ヴェネチア国際映画祭 女優賞 受賞
2010 パリ猫の生き方
Une vie de chat
ジャンヌ アニメ、声の出演

興行[編集]

  • 『DURAS LA DOULEUR CHEREAU/苦悩』[1]
  1. 京都公演 2011年2月19日(土) 場所:京都芸術劇場春秋座(京都造形芸術大学内)
  2. 東京公演 2011年2月21日(月) 22日(火) 場所:東京・両国シアターXカイ
  3. 静岡公演 2011年3月4日(金) 場所:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

参照[編集]

  1. ^ 公演情報”. Kyoto Performing Arts Center. 2012年10月20日閲覧。

外部リンク[編集]

ドミニク・ブラン - インターネット・ムービー・データベース(英語)