ドミトリー・カザルリガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif ドミトリー・カザルリガ
Dmitri Kazarlyga
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: カザフスタンの旗 カザフスタン
生年月日: 1971年7月12日(43歳)
元パートナー: エリザベータ・ステコルニコワ
元コーチ: ナタリア・デュボワ
元振付師: ナタリア・デュボワ

ドミトリー・カザルリガDmitri Kazarlyga1971年7月12日 - )は、カザフスタン出身の男性フィギュアスケートアイスダンス選手で、現在はフィギュアスケートコーチ兼振付師。1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピックアイスダンスカザフスタン代表。1996年第3回アジア冬季競技大会優勝。パートナーはエリザベータ・ステコルニコワ

経歴[編集]

エリザベータ・ステコルニコワとカップルを結成して1992-1993年シーズンより国際競技会へ参戦。1993-1994年シーズン、リレハンメルオリンピックに出場し、18位。結果は振るわなかったもののフィギュアスケート競技のカザフスタン選手として初めての出場であった。

1995-1996年シーズンには、ISUグランプリシリーズ(当時の名称はISUチャンピオンシリーズ)に参戦しスケートアメリカでは3位となった。1996年、ハルビンで行われた第3回アジア冬季競技大会で優勝し、同年の世界選手権でも自身最高位となる12位となったが、翌1996-1997年シーズンのスケートアメリカでの棄権以降は下降線を辿った。1997-1998年シーズン、2度目のオリンピックとなった長野オリンピックでは22位に終わった。直後の1998年世界選手権を最後にエリザベータ・ステコルニコワとのカップルを解消、のちに引退。引退後はアメリカを拠点にフィギュアスケートコーチ兼振付師として活動。

主な戦績[編集]

大会/年 1992-93 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98
オリンピック 18 22
世界選手権 19 14 13 12 15 22
アジア大会 1
GPスケートアメリカ 3 棄権
GPスケートカナダ 5 6
GPNHK杯 8 6 7 4 6
GPスパルカッセン杯 6
KSM 7
スケートイスラエル 3

外部リンク[編集]