ドニー・ウォルバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドニー・ウォルバーグ
Donnie Wahlberg
ドニー・ウォルバーグDonnie Wahlberg
2010年
本名 Donald Edmond Wahlberg, Jr.
生年月日 1969年8月17日(45歳)
出生地 マサチューセッツ州ドーチェスター
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Kim Fey (1999 - 2008)
主な作品
シックス・センス
ソウ』シリーズ

ドニー・ウォルバーグ(Donnie Wahlberg 、1969年8月17日 - )は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州出身のミュージシャン俳優。本名はドナルド・エドモンド・ウォルバーグ・ジュニア(Donald Edmond Wahlberg, Jr.)。俳優のマーク・ウォルバーグ(元マーキー・マーク)は弟。左利き。

来歴[編集]

マサチューセッツ州ボストン近郊のドーチェスターに生まれる。15歳の時にボストンでボビー・ブラウンが在籍していたことで知られるニュー・エディションの発掘者にして、ソングライター兼プロデューサーのモーリス・スターにより、白人少年R&Bグループ「ナヌーク」の一員となり、のちにニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックとして、1986年にデビューを果たす。1988年に"Please Don't Go Girl"がヒット、アイドル・グループとしてトップスターとなる。

1990年松田聖子の世界デビューシングル"THE RIGHT COMBINATION"でデュエットを披露。グループ活動後期には、プロデューサーとしても手腕を発揮する。

2008年4月より、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックとしての活動を再開。

俳優として[編集]

1994年のニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック解散の後は俳優に転身。『シックス・センス』の役作りでは約20キロ減量した。ヒットしたホラー映画『ソウ』シリーズ3作にも出演している。

私生活[編集]

NBAボストン・セルティックスの熱狂的なファンとして知られる[1]

1999年に結婚し二人の息子がいるが、2008年に離婚[2][3]。現在はカリフォルニア州に在住。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1995 ハード・ブレット/仁義なき銃弾
Bullet
ビッグ・ボールズ
1996 身代金
Ransom
チャビー・バーンズ
1998 サブウェイ・パニック1:23PM
The Taking of Pelham One Two Three
ミスター・グレイ テレビ映画
ボディ・カウント/ヤバい奴ら
Body Count
ブッカー
サウス・ボストン
Southie
ダニー・クイン
1999 ゴースト・アウトローズ
Purgatory
グレン/ビリー・ザ・キッド テレビ映画
シックス・センス
The Sixth Sense
ヴィンセント・グレイ
2003 ドリームキャッチャー
Dreamcatcher
ダディッツ
2005 ビューティフルメモリー
Marilyn Hotchkiss Ballroom Dancing and Charm School
ランダル・イプスウィッチ
ソウ2
Saw II
エリック・マシューズ
ウォーキング・オン・ザ・ムーン 3D
Magnificent Desolation: Walking on the Moon 3D
ヘリウム3司令官 声の出演
2006 ソウ3
Saw III
エリック・マシューズ
アナポリス/青春の誓い
Annapolis
バートン大尉
9.11への道
The Path to 9/11
カーク テレビ映画
2007 マイアミ・ギャングスター
Kings of South Beach
アンディ・バーネット テレビ映画
デッド・サイレンス
Dead Silence
リプトン刑事
ソウ4
Saw IV
エリック・マシューズ
2008 ボーダー
Righteous Kill
テッド・ライリー刑事
クロッシング・デイ
What Doesn't Kill You
モラン刑事 脚本・出演
2011 Mr.ズーキーパーの婚活動物園
Zookeeper
シェーン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2000 ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル
The Practice
パトリック・ルーニー 1エピソード
2001 Big Apple クリス・スコット 7エピソード
バンド・オブ・ブラザース
Band of Brothers
カーウッド・リプトン 10エピソード
UC アンダーカバー特殊捜査官
UC: Undercover
ボビー 1エピソード
2002-2003 Boomtown ジョエル・スティーヴンス刑事 24エピソード
2007 キル・ポイント
The Kill Point
ホルスト・カリー警部 8エピソード
2006-2008 Runaway ポール・レイダー/ホランド 10エピソード
2010 ザ・プロテクター/狙われる証人たち
In Plain Sight
ジミー・マッケイブ/ジミー・ポーター 1エピソード
リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線
Rizzoli & Isles
ジョーイ・グラント警部補 2エピソード
2010-2013 ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜
Blue Bloods
ダニー・レーガン 67エピソード

参照[編集]

  1. ^ Donnie Wahlberg to narrate TV series on Boston Celtics – ESPN Boston”. Sports.espn.go.com (2010年12月1日). 2011年2月19日閲覧。
  2. ^ “マーク・ウォールバーグの兄、ドニー・ウォールバーグが離婚へ”. シネマトゥデイ. (2008年8月20日). http://www.cinematoday.jp/page/N0014912 2013年6月22日閲覧。 
  3. ^ Lee, Ken (2008年8月18日). “Donnie Wahlberg and His Wife File for Divorce – Breakups, Donnie Wahlberg”. People.com. 2011年2月19日閲覧。

外部リンク[編集]