ドゥルセ・ベレンゲル・デ・バルセロナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドゥルセ・ベレンゲル・デ・バルセロナ

ドゥルセ・ベレンゲル・デ・バルセロナDulce Berenguer de Barcelona, 1152年 - 1198年)は、ポルトガルサンシュ1世の妃。バルセロナ伯ラモン・バランゲー4世アラゴン女王ペトロニーラの長女。

1174年、ドゥルセの弟アルフォンソ2世によって、ポルトガル=アラゴン同盟関係の強化のための政略としてサンシュと結婚。11子をもうけ、成長したのは9人である。