ドゥカティ・ディアベル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドゥカティ・ディアベル
画像はディアベル カーボン
Diavelcarbon.jpg
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
メーカー ドゥカティ
エンジン 1198.4cc 
水冷L型2気筒4バルブ
内径x行程 / 圧縮比 106mm x 67.9mm / 11.5:1
最高出力 62kW 112HP/6750rpm
最大トルク 113.9N・m 11.6kg・m/6750rpm
      詳細情報
製造国 イタリアの旗 イタリア
製造期間 2011年-
タイプ クルーザー
設計統括
デザイン
フレーム 鋼管トレリス
全長x全幅x全高 2235mm x 860mm x 1192mm
ホイールベース 1590mm
最低地上高
シート高 770mm
燃料供給装置 フューエルインジェクション
始動方式
潤滑方式
駆動方式 チェーン
変速機 常時噛合式6段リターン
サスペンション 倒立式テレスコピック
モノショック
キャスター / トレール 28°° / 130mm
ブレーキ セミフローティングダブルディスク
フローティングシングルディスク
タイヤサイズ 120/70ZR17
240/45ZR17
最高速度
乗車定員 2人
燃料タンク容量 17L
燃費
カラーバリエーション
本体価格
備考
先代
後継
姉妹車 / OEM
同クラスの車 ヤマハ・VMAX
テンプレートを表示

ディアベル(Diavel)は、2011年ドゥカティから発売されているクルーザータイプのオートバイである。シリーズ車種として数種類の仕様が発売されている。

概要[編集]

ディアベルは、エミリア・ロマーニャ語ボローニャ方言で「悪魔(イタリア語ではディアボロ)」という意味であり、公道においてライダーの本能的欲求を満たす夢のオートバイを創造することをコンセプトとしている。

ドゥカティとしては初となるローロングスタイルの車体デザインであるが、既存のクルーザーとは異なる走りを重視したモデルとなっており、最新鋭の電子制御によりコントロールされ、エンジンはライダーのレベルに合わせて8段階に調節できる他、アーバン、ツーリング、スポーツの3通りのプリセットモードを搭載し、左側のスイッチギアを走行中に変更することが可能となっている。

なお日本仕様は平成22年度騒音規制適合のためエンジンの最高出力が112HPに抑えられ、マフラーは欧州仕様より10cm長くされたものが装備されている。

バリエーションモデル[編集]

クロモ[編集]

ディアベル クロモ(Cromo)は、グロスブラックに仕上がっている他、メッキタンクがクローム仕上げとなっている。

カーボン[編集]

ディアベル カーボン(Carbon)は、カーボン製の外装を装備しており、車体の乾燥重量は通常仕様の210kgから3kg軽量化されている。

AMG[編集]

ディアベル AMGは、AMGとのパートナーシップにより実現したモデルで、カーボン仕様をベースとしてオリジナルホイールなど専用部品が装備されている。

外部リンク[編集]