トーマス・ラヴェリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トーマス・ラヴェリ Football pictogram.svg
Thomas Ravelli.jpg
名前
ラテン文字 Thomas Ravelli
基本情報
国籍 スウェーデンの旗 スウェーデン
生年月日 1959年8月13日(54歳)
出身地 ベクショー
身長 188cm
体重 82kg
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1976-1988
1989-1997
1998-1999
スウェーデンの旗エステルスIF
スウェーデンの旗IFKヨーテボリ
アメリカ合衆国の旗タンパベイ・ミューティニー
239(0)
0191(0)
023 (0)
代表歴
1981-1997[1] スウェーデンの旗 スウェーデン 143 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

トーマス・ラヴェリThomas Ravelli, 1959年8月13日 -)は、スウェーデン出身の元サッカー選手。ポジションはGKオーストリア系イタリア系移民を祖先に持つ[2]

経歴[編集]

エステルスIFで選手キャリアをスタートさせると、2度のリーグ制覇(1980年、1981年)に貢献し、1981年にはスウェーデン年間最優秀選手賞を受賞。1989年には国内の強豪IFKヨーテボリへ移籍し、6度のリーグ制覇(1990年、1991年、1993年、1994年、1995年、1996年)に貢献した。また1998年からはアメリカメジャーリーグ・サッカータンパベイ・ミューティニーでプレーをした。

スウェーデン代表としては1981年から1997年の間に国際Aマッチ143試合に出場。出場数は2000年のUEFA欧州選手権2000においてドイツのローター・マテウスに塗り替えられるまで世界最多出場記録だった [3]。なお、この記録は現在もスウェーデン代表最多出場記録となっている。

長らくスウェーデン代表の正GKを務め、1990年のFIFAワールドカップ・イタリア大会出場、1994年のFIFAワールドカップ・アメリカ大会3位入賞、地元開催となった1992年のUEFA欧州選手権1992ベスト4進出に貢献した。特に1994年のワールドカップ準々決勝、ルーマニア戦では2本のPKを阻止する活躍を見せ、36年ぶりとなるベスト4進出の立役者となった。同年に国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)により発表された年間最優秀GK賞ではベルギーミシェル・プロドームに次いで第2位に選ばれた[4]

双子の兄弟のアンドレアスも元サッカー選手で、ポジションはDF。スウェーデン代表として1980年から1989年の間に国際Aマッチ41試合に出場した。

個人タイトル[編集]

  • スウェーデン年間最優秀選手賞 1回(1981年)

脚注[編集]

  1. ^ “Thomas Ravelli - Century of International Appearances” (英語). The Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation. http://www.rsssf.com/miscellaneous/ravelli-intl.html 
  2. ^ Thomas Ravellis släkthistoria stulen; Aftonbladet, 10 June 2000 (スウェーデン語)
  3. ^ 国吉好弘 『サッカーマルチ大辞典 改討版』 ベースボール・マガジン社2006年、508頁。
  4. ^ IFFHS' World's Best Goalkeeper of the Year 1994

外部リンク[編集]