トワイライト・ゾーン (1985年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トワイライト・ゾーン
ジャンル
フォーマット アンソロジー
製作者 ロッド・サーリング
ナレーター チャールズ・エイドマン (1985–1987)
ロビン・ワード (1988–1989)
イギリスの旗 イギリス
カナダの旗 カナダ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 3
話数 65 (エピソード一覧)
製作
放送時間 45分 (Seasons 1–2)
21分 (Season 3)
製作会社 CBSプロダクションズ (1985-1987)
パーシスタンス・オブ・ヴィジョン (1985-1987)
ロンドン・フィルムズ (1985-1989)
CBSブロードキャスト・インターナショナル (1988-1989)
アトランティス・フィルムズ (1988-1989)
番組販売会社 MGM/UAテレコミュニケーションズ (1988-1989)
CBSテレビジョン・ディストリビューション
放送
放送局 CBS
音声 ステレオ, モノラル
放送期間 1985年9月27日 (1985-9-27) – 1989年4月15日 (1989-4-15)
前番組 トワイライト・ゾーン (1959年)
後番組 トワイライト・ゾーン (2002年)

トワイライト・ゾーンThe Twilight Zone) は、アメリカ合衆国1985年から1989年まで放映された SFテレビドラマシリーズ。1950年代から60年代にかけて放送された同名テレビドラマの最初のリメイク。

概要[編集]

ロッド・サーリングは本シリーズに関する自身の権利をネットワークに戻すことを決定したため、「トワイライト・ゾーン」の復活が考慮された。しかしCBSはシリーズの復活には消極的で、米国内の再放送においても人気が上がらなかったのでサーリングの生前にシリーズ復活は実現しなかった。

1984年映画版トワイライト・ゾーンの影響もありCBSはシリーズの再開を決定した。1985年版は製作者の意向によって若手から大御所まで様々な監督や脚本家、俳優が動員され(後に有名になった者も多い)、オリジナル版より前衛的な作品が多く作られた。1時間枠の番組であったが複数のエピソードが含まれ、中には数分で完結する話もある。

第1シーズンは好評だったが、第2シーズンは視聴率不振により途中で打ち切られた。しかしCBSは未放映のエピソードや完成済みの脚本をお蔵入りさせずに、独立系ネットワークへ第3シーズン放映権とともに売却した。第3シーズンは独立系ネットワークによって25分番組として放送された。このため第3シ-ズンは作風が前の2つのシーズンとは異なっている。80年代的なポップな演出は影を潜め、落ち着いた陰鬱な雰囲気はむしろオリジナル版に近い。J・マイケル・ストラジンスキーは脚本の監修者として第3シーズンのほぼ全ての作品に関わっており事実上第3シーズンはストラジンスキーの作品である。

日本での放送は1992年TBSで第3シーズンのエピソードが部分的に吹替版で放送された。その後2002年CSミステリチャンネルでTBSと同一の内容が放送された。第1シーズンは未放映であるが、1988年に「新トワイライト・ゾーン」という題名でビデオにて字幕版が全話発売された。第2シーズン全話と第3シーズンの一部は未放映かつ未発売である。なお、あくまで予定ではあるが2016年初頭より分冊百科式DVDにおいて当1985年版トワイライトゾーンの全話が発売される[1]

関連項目[編集]

参照[編集]

  1. ^ アシェット・コレクションズ

参考文献[編集]

  • Ellison, Harlan: "The Deadly "Nackles" Affair". The Twilight Zone Magazine, February 1987
  • Graham, Jefferson: "The Twilight Zone Returns". The Twilight Zone Magazine, April 1985.
  • Zicree, Marc Scott: The Twilight Zone Companion. Sillman-James Press, 1982 (second edition)

外部リンク[編集]