トロ・ロッソ STR5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トロ・ロッソ STR5
Buemi Toro Rosso Jerez (cropped).jpg
カテゴリー F1
コンストラクター トロ・ロッソ
デザイナー ジョルジオ・アスカネッリ
ベン・バトラー
先代 トロ・ロッソ STR4
後継 トロ・ロッソ STR6
主要諸元
エンジン フェラーリ Tipo056
タイヤ ブリヂストン
主要成績
チーム スクーデリア・トロ・ロッソ
ドライバー セバスチャン・ブエミ
ハイメ・アルグエルスアリ
出走時期 2010年
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 13
初戦 2010年バーレーンGP
最終戦 2010アブダビGP
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
19 0 0 0
テンプレートを表示

トロ・ロッソ STR5 は、スクーデリア・トロ・ロッソ2010年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー

概要[編集]

2010年2月1日バレンシア・サーキットで行われた合同テストにおいて発表された。前年までは兄弟チームであるレッドブル・レーシングとマシンデザインを共有していたのに対し、コンコルド協定の関係から2010年より他チームとのデザイン共有が認められなくなったため、トロ・ロッソとしては初めての自社デザイン・完全自社製マシンとなった[1]。ただし基本デザインは、前年型のSTR4のものを流用するとしている[2]。エンジンは引き続きフェラーリから供給を受ける。

去年の最速マシンであったRB5のトロ・ロッソ改良版であったため期待されたが、いざ開幕してみると新規参入チームを除くチームの中で常に最下位を争うテールエンダーとなってしまった。しかし、その中でも荒れたレースでは両ドライバー共入賞するなど、時折速さを見せていた。また、信頼性も申し分無かった。

スペック[編集]

シャーシ[編集]

エンジン[編集]

記録[編集]

No. ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ポイント ランキング
BHR
バーレーンの旗
AUS
オーストラリアの旗
MAL
マラヤ連邦の旗
CHN
中華人民共和国の旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
TUR
トルコの旗
CAN
カナダの旗
EUR
欧州連合の旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
SIN
シンガポールの旗
JPN
日本の旗
KOR
韓国の旗
BRA
ブラジルの旗
ABU
アラブ首長国連邦の旗
2010 16 スイスの旗 ブエミ 16 Ret 11 Ret Ret 10 16 8 9 12 Ret 12 12 11 14 10 Ret 13 15 13 9位
17 スペインの旗 アルグエルスアリ 13 11 9 13 10 11 12 12 13 Ret 15 Ret 13 15 12 11 11 11 9

脚注[編集]

[ヘルプ]