トレーダー・ジョーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

トレーダー・ジョーズ(Trader Joe's)は、ロサンゼルス郡を本拠とする、アメリカ合衆国グロサリー・ストア(食料品スーパーマーケットチェーンである。

南カリフォルニアを中心に、全米22州とワシントンD.C.に、合計294店舗を展開(2007年11月現在)している。1958年、ジョー・コロンビー(Joe Coulombe、1930年、サンディエゴ生まれ)により設立された。1979年から2007年頃までの所有者はドイツ人の実業家・テオ・アルブレヒトであった。

コロンビーがロサンゼルスに初めに設立した店舗はコンビニエンスストアのような形態であった。初めて「トレーダー・ジョーズ」の名前を冠した店舗は、1966年にパサデナに開店し、現在まで営業している。コンビニエンスストア形式の店舗はセブン-イレブンとの競合が激しかったため、店舗は次第に大型化し、ワインや食料品などを幅広く扱うようになっていった。現在では、グルメ・フードオーガニック・フードベジタリアン・フード、輸入食品、各種ワイン、ユニークな冷凍食品も品揃えし、いわゆる「グルメ・スーパーマーケット」と呼ばれる比較的高級志向の食料品小売店に分類されているが、中間流通を省くことによって価格を抑えている。

店舗のひとつ

トレーダー・ジョーズは、各種食料品を始め、多くのオリジナル商品の展開でも知られる。1本1.99米ドル(約220円)で販売される格安カリフォルニアワインである「チャールズ・ショウ(Charles Shaw)」は、人気と評価が高い。

アメリカの消費者雑誌「コンスーマー・レポート」の2006年10月号は、トレーダー・ジョーズを、ウェグマンズ・フード・マーケット(Wegmans Food Markets)に次ぐ全米でベスト2のスーパーマーケット・チェーンにランクした[1][2]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ consumerreports.org October 2006
  2. ^ abcnews Sept. 2, 2006