トラヴィス・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トラヴィス・スミス
Travis Smith
生誕 1970年2月26日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ
職業 アートデザイナー、グラフィックデザイナーイラストレーター

トラヴィス・スミス(Travis Smith, 1970年2月26日 - )は、アメリカ合衆国出身のアートデザイナー、グラフィックデザイナーイラストレーター

略歴[編集]

[1][2][3]1970年2月26日アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ生まれ。

1996年、同郷の友人が在籍していたHR/HMバンド、サイコティック・ワルツのアルバム・カヴァーを手掛けた事が、キャリアのスタートだった。その友人達の伝手で仕事が獲れるようになり、本格的なアートデザイナーとして活動する。

自身のスタジオ「Seempieces」を経営し、2005年頃までに手掛けた作品は100以上に達する。以降も数々のロックアーティストのカヴァーデザイナーを務めている。

特徴[編集]

[1][2][3]スミスの作品は、基本的にコンピューターで作っている。写真など様々な媒体のモチーフを取り込み、水彩やアクリルなどの塗装テクスチャーを駆使して、画像処理したものである。

2000年代から作風に変化がみられ、内向的で陰影な作品が増えている。

自身は学校等で正式な美術を学んだ事はなく、美術に天性の素質を持っていた。

アルバム・カヴァー / アートワーク作品一覧[編集]

ABC順

Age of Silence
Agónica
  • 『Portraits of Suffering』(EP)(2011年)
Algol
  • 『Complex Shapes』(2012年)
オール・ザット・リメインズ
アモルフィス
Anarion
  • 『Beneath It All』(2009年)
アナセマ
Andy Winter
  • 『Incomprehensible』(2013年)
Antidepressive Delivery
  • 『Feel. Melt. Release. Escape』(2004年)
Archai
  • 『On Serpentine Roads』(2009年)
A Triggering Myth
  • 『Forgiving Eden』(2002年)
At War with Self
Autumnblaze
  • 『Every Sun Is Fragile』(2013年)
アクセンスター
  • 『Perpetual Twilight』(2002年)
アヴェンジド・セヴンフォールド
Barren Earth
Beseech
  • 『Black Emotions』(2000年)
  • Souls Highway』(2002年)
Beyond the Embrace
Bloodbath
Charon
Charred Walls of the Damned
  • 『Cold Winds on Timeless Days』(2011年)
Chastain
CKY
CJSS
  • 『Kings of the World』(2000年)
Code Black
  • 『Penetration』(2004年)
Collapse 7
  • 『Supernova Overdrive』(2007年)
Compos Mentis
Control Denied
シニック
Dark Fortress
Darkmoon
  • 『Wounds』(2011年)
Darkstar
  • 『Marching into Oblivion』(1996年)
  • 『Heart of Darkness』(1999年)
Daylight Dies
Daylight Misery
  • 『Depressive Icons』(2010年)
Deadsoul Tribe
December
  • 『Praying, Hoping, Nothing』(2001年)
デス
Demons and Wizards
Der Geist
  • 『The Pain We Don't Feel』(2012年)
Descend
  • 『Through the Eyes of the Burdened』(2011年)
Desultory
  • 『Counting Our Scars』(2010年)
デヴィン・タウンゼンド
Diabolical Masquerade
Draconian
Dragonlord
Dreaming Dead
  • 『Within One』(2009年)
  • 『Midnightmares』(2012年)
Elegeion
  • 『The Last Moment』(2005年)
エルヴェイティ
Elvenking
Entwine
エターナル・ティアーズ・オヴ・ソロウ
Evocation
  • 『Dead Calm Chaos』(2008年)
Extol
  • Extol』(2013年)
フロットサム・アンド・ジェットサム
For My Pain...
Forgotten Tears
  • 『Words to End』(2011年)
Fuelblooded
  • 『Inflict the Inevitable』(2006年)
God Forbid
Gordian Knot
Grey Skies Fallen
  • 『Along Came Life』(EP)(2010年)
  • 『Introspective』(EP)(2012年)
  • 『The Many Sides of Truth』(2014年)
Gwynbleidd
  • 『Nostalgia』(2009年)
Gwynbleidd
  • 『Building the Towers』(2010年)
  • 『IndoctriNation』(EP)(2011年)
HatePlow
  • 『The Only Law Is Survival』(2000年)
Heathen
Hellion
  • 『Will Not Go Quietly』(2003年)
Heathen
Illogicist
  • 『The Unconsciousness of Living』(2011年)
In Mourning
Inhuman Visions
  • 『Symptoms of the Manipulated』(EP)(2001年)
Jag Panzer
カタトニア
キング・ダイアモンド
Lacrimas Profundere
ラビリンス
Lilitu
  • 『The Delores Lesion』(2004年)
Living Sacrifice
Lord of Mushrooms
  • 『Perspectives』(2012年)
Lunatic Soul
  • 『Impressions』(2011年)
Lux Occulta
マルヴォレント・クリエイション
Martriden
  • 『Martriden』(EP)(2006年)
マーサナリー
ミザリー・シグナルズ
Molested
  • 『Blod-draum』(2009年)
Moonsorrow
Morta Skuld
  • 『Through the Eyes of Death』(2011年)
My Darkest Hate
  • 『At War』(2004年)
Nachtgeschrei
  • 『Aus schwärzester Nacht』(2013年)
ナグルファー
  • 『Harvest 』(2007年)
ネヴァーモア
ナイトフォール
  • 『Astron Black and the Thirty Tyrants』(2010年)
Northern Oak
  • 『Monuments』(2010年)
Novembers Doom
Novembre
October Tide
オーペス
オーヴァーキル
Pain
ペルセフォネ
  • 『Spiritual Migration』(2013年)
Power of Omens
  • 『Rooms of Anguish』(2003年)
Power Symphony
  • 『Lightbringer』(2000年)
Proserpine
  • 『Human Machine』(EP)(2009年)
Prototype
  • 『Cloned』(EP)(1998年)
  • Trinity』(2004年)
  • Continuum』(2006年)
Psychotic Waltz
Redemption
Relevant Few
  • 『The Art of Today』(2003年)
Riverside
Sadus
Saturnus
Sceau de l'Ange
  • 『Phénomènes』(2011年)
Scheitan
  • 『Nemesis』(1999年)
Sinai Beach
Skinlab
Sleepless
  • 『Winds Blow Higher』(2001年)
Society 1
  • 『Exit Through Fear』(2003年)
ソイルワーク
Solitude Aeturnus
Soul Embraced
ソウルフライ
  • Omen』(2010年)
Soulforge
  • 『Re-Activate』(2006年)
ストラッピング・ヤング・ラッド
Subterranean Masquerade
サフォケイション
Soul Embraced
Symphorce
Tarja
  • 『Henkäys Ikuisuudesta』(2006年)
Tenet
  • 『Sovereign』(2009年)
The Defaced
  • 『Karma in Black』(2003年)
The Eternal
  • 『Sleep of Reason』(2005年)
The Foreshadowing
The Shadow Theory
  • 『Behind the Black Veil』(2010年)
To/Die/For
  • IV』(2005年)
Trail of Tears
Twelfth Gate
  • 『Summoning』(2003年)
Tystnaden
  • 『Sham of Perfection』(2006年)
  • 『Anima』(2012年)
アンアース
Warrel Dane
Watch Them Die
  • 『Watch Them Die』(2003年)
Winds
Winter's Bane
  • Girth』(1997年)
Witherscape
  • 『The Inheritance』(2013年)
Woods of Ypres
World Under Blood
Zero Hour

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]