トラソルテオトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トラソルテオトル

トラソルテオトルTlazolteotl)は、アステカ神話に伝わる大地と愛欲を司る女神。また、コアトリクエなどと並んで地母神としての性格も持つ。その名は「不浄の女神」を意味し、トウモロコシの女神達の母とも呼ばれる。

トラソルテオトルは、彼女に罪を告白した人々の死に際に彼らの元を訪れる。 そして、彼女はその者達の「不浄(罪)」を食べると言われる。

テスカトリポカに連なる者ともされている。