トム・マテラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アントニオ・トーマス
Antonio Thomas.jpg
プロフィール
リングネーム アントニオ・トーマス
アントニオ
プロミス・トーマス
本名 トム・マテラ
ニックネーム ザ・プロミス
身長 185cm
体重 107kg
誕生日 1980年12月23日(33歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
マサチューセッツ州スプリングフィールド
トレーナー スティーブ・ブラッドリー
キラー・コワルスキー
ケビン・ランドリー
デビュー 2001年
テンプレートを表示

トム・マテラTom Matera1980年12月23日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーマサチューセッツ州スプリングフィールド出身。アントニオAntonio)またはアントニオ・トーマスAntonio Thomas)のリングネームで知られる。

かつてWWEに所属しており、当時の公式プロフィールではフロリダ州パナマシティ出身とされていた。

来歴[編集]

2001年、プロレスラーとしてのキャリアを開始し、現在でも使われているアントニオ・トーマスAntonio Thomas)のリングネームでデビュー。EWA(Eastern Wrestling Alliance)、NECW(New England Championship Wrestling)、カオティック・レスリングなどニューイングランドを拠点とする団体でキャリアを積んだ。

2003年、元WWF所属のスティーブ・ブラッドリーが主催する団体であるWFA(Wrestling Federation of America)にてトレーニングを始める一方、試合にも出場しWFAヘビー級王座を奪取した。

2004年、EWAに参戦した際にはEWAタッグチーム王座を奪取。この時のタッグパートナーであったジョニー・ハートブレイカーは、後にWWEザ・ハート・スロブスを結成した際のパートナーであるロメオである。

同年7月、WWEとディベロップメント契約し、入団。傘下団体であるOVWでのトレーニングを経て、2005年2月にアントニオとタッグチームを再結成。2005年4月18日、PPVであるBacklash 2005のターモイル・マッチ形式による世界タッグ王座戦において、ザ・ハート・スロブスとしてウィリアム・リーガル & タジリを相手にWWE公式デビュー。

以降、RAWの前座番組であるHeatでの出番が主になり、ダンスなどで盛り上げる一方で試合ではジョバーとして役回りが多くなり、2006年にアントニオと共にWWEから解雇となった。

WWE解雇後はリングネームをアントニオ・トーマスに戻し、ロメオと共にインディー団体にて活動。2007年にはTNAに参戦。サプライズ枠での登場でザ・ハート・スロブス以前に使っていたザ・ハート・ブレイカーズのタッグ名でブードゥー・キン・マフィアと試合を行うが敗れた。

2010年全日本プロレスに留学生として参戦。ジュニア・ヘビー級を主戦場とし、ジュニア・ヘビー級リーグ戦に出場するがAブロックで4点という結果に終わった。

得意技[編集]

プロミスランド
フィニッシャー。スウィンギング・ネックブリーカー
インディアン・デスロック
セントーン
主にミドルロープから仕掛ける。
フィギュアフォー・レッグロック
ヒップトス
ドロップキック
エレクタイル・ディスファンクション
ロメオとの合体技。ダブルSTO

獲得タイトル[編集]

EWA
  • EWAヘビー級王座 : 1回
  • EWAタッグチーム王座 : 1回
w / ジョニー・ハートブレイカー
  • EWAニューイングランドヘビー級王座 : 1回
ENCW
  • ENCWタッグチーム王座 : 1回
w / チャド・ストーム
NRPW
  • NRPW世界タッグチーム王座 : 1回
w / ジョニー・ハートブレイカー
WFA
  • WFAヘビー級王座 : 1回

他、米インディ団体を中心に多数のタイトルを獲得。