トム・ステールス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トム・ステールス
Tom Steels
Cycling (road) pictogram.svg
Tom Steels.jpg
個人情報
本名 Tom Steels
トム・ステールス
愛称 トマホーク
生年月日 1971年9月2日(43歳)
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
チーム情報
所属 引退
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 スプリンター
プロ所属チーム
1994–1995
1996–2002
2003–2004
2005–2007
2008
フラーンデレン 2002
マペイ
ラントバウトクレディート・コルナゴ
ダヴィタモン・ロット
ラントバウトクレディート・テーニスタイナー
主要レース勝利

ツール・ド・フランス 区間通算9勝
ベルギーの旗 ベルギー選手権・個人ロード

(1997, 1998, 2002, 2004)
ヘント〜ウェヴェルヘム (1996, 1999)
最終更新日
2009年7月6日

トム・ステールス(Tom Steels、1971年9月2日- )は、ベルギー、シント=ヒリス=ワース出身の元自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

トマホークの異名を持ち、歴代のロード選手の中でも屈指のスプリンターとして名を馳せた。最盛期の1996年2000年において、ツール・ド・フランスで区間通算9勝をはじめ、国内選手権・個人ロードを4回、ヘント〜ウェヴェルヘムを2回制するなど大活躍した。

数か国語を自在に操るインテリであるが、進路を塞いだライバルにボトルを投げつけて失格処分を受けるなど血の気の多い一面も時折覗かせた。選手生活の晩年には2年連続でシーズン開始直後に落車で重傷を負い前半戦を棒に振るなど不運に見舞われている。

2008年シーズンをもって引退した。甥のステイン・ステールスも自転車競技選手として活動中。

主な戦績[編集]

外部リンク[編集]