トミスラヴ・セルティッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

トミスラヴ・セルティッチ(Tomislav Sertić、1902年12月21日 - 1945年9月)は、クロアチアの軍人。ウスタシャ民兵大佐。

ウドビナ出身。ウスタシャ運動の参加者。クロアチア独立国建国後、ウスタシャ民兵に勤務し、第1ウスタシャ連隊長、民兵司令官、ウスタシャ軍事アカデミー校長を歴任した。1944年、クロアチア軍大本営参謀長に任命。1945年、反アンテ・パヴェリッチ派のヴォキッチとロルコヴィッチの反乱(en)に加わるが、逮捕されなかった。

戦後、ユーゴスラビア当局により逮捕され、処刑。