トマーシュ・ネツィド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トマーシュ・ネツィド Football pictogram.svg
Necid.jpg
名前
ラテン文字 Tomáš Necid
基本情報
国籍 チェコの旗 チェコ
生年月日 1989年8月13日(25歳)
出身地 プラハ
身長 190cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 PECズウォレ
ポジション FW
背番号 15
利き足 右足
代表歴2
2008- チェコの旗 チェコ 27 (8[1])
2. 2014年10月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

トマーシュ・ネツィド(Tomáš Necid, 1989年8月13日 - )は、チェコプラハ出身のサッカー選手PECズウォレ所属。ポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

2006年9月、所属していたSKスラヴィア・プラハでわずか17歳ながらも、トップチームデビューを飾る。2007-08シーズンの後半はFKヤブロネツ97にレンタル移籍。ネツィドの加入前は降格圏に沈んでいたチームを12位(16チーム中)へと導いた。

2008-09シーズンにスラヴィア・プラハに復帰するとスタメンの座をつかむと16試合で11得点を記録。これらの活躍からボルシア・ドルトムント, ACミラン, ユヴェントスなどのクラブも注目していたが、2009年1月にロシア・プレミアリーグの強豪PFC CSKAモスクワへ移籍。デビュー戦となった同年3月7日のロシア・スーパーカップFCルビン・カザンでは途中交代でピッチに立つと1-1の同点で迎えた113分に決勝点を決めタイトル獲得に貢献した。

代表[編集]

チェコU-17代表として挑んだUEFA U-17欧州選手権2006では5得点を挙げ得点王に輝き、準優勝の立役者となった。チェコU-19代表としては自国で開催されたUEFA U-19欧州選手権2008では4得点を挙げ、U-17に次ぐ得点王に輝き、チェコのベスト4進出に貢献した。

チェコ代表としては2008年11月19日に行われた2010 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選サンマリノ戦でデビューを果たし、この試合の88分に代表初得点を決めた。ネツィドは同予選で通算3得点を記録した。

所属クラブ[編集]

チェコの旗 FKヤブロネツ97 2008(レンタル移籍
ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ 2013(レンタル移籍)
チェコの旗 SKスラヴィア・プラハ 2014(レンタル移籍)
オランダの旗 PECズウォレ 2014-(レンタル移籍)

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

チェコの旗 SKスラヴィア・プラハ
ロシアの旗 PFC CSKAモスクワ

個人タイトル[編集]

チェコ代表

脚注[編集]

  1. ^ Tomáš Necid - STATISTIKY REPREZENTANTŮ”. FOTBAL.CZ. 2013年11月23日閲覧。

外部リンク[編集]