トマス・オブ・ランカスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

トマス・オブ・ランカスター(Thomas of Lancaster, 1388年9月29日 - 1421年3月22日)は、ランカスター朝イングランド王族で、ヘンリー4世と最初の妻メアリー・ド・ブーンの次男。ヘンリー5世の最年長の弟。ベッドフォード公ジョングロスター公ハンフリーの兄。

1411年に叔父の初代サマセット伯ジョン・ボーフォートの未亡人マーガレット・ホランドと結婚したが、2人の間に子は生まれなかった。1412年クラレンス公に叙された。

1421年、兄に先立ってフランスで戦死した。

備考[編集]

ウィリアム・シェイクスピアの史劇『ヘンリー四世 第2部』に登場する。