トマシュ・ボイトビッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリンピック
男子 バレーボール
1976 バレーボール
トマシュ・ボイトビッチ

トマシュ・ボイトビッチポーランド語: Tomasz Wójtowicz、ポーランド語の読みはトマシュ・ヴイトヴィチ、1953年9月22日 - )は、ポーランドルブリン出身の男子バレーボール選手。

1974年世界選手権で優勝し、1976年モントリオール五輪で金メダルを獲得した。河合俊一によればバックアタックを世界に広めたのはボイトビッチ氏であるとのこと。