トニー・ローズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トニー・ローズ
プロフィール
リングネーム トニー・ローズ
身長 165cm[1]
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
インディアナ州インディアナポリス[1]
トレーナー ファビュラス・ムーラ[1]
テンプレートを表示

トニー・ローズToni Rose)は、アメリカ合衆国の元女子プロレスラーインディアナ州インディアナポリス出身[1]

経歴[編集]

7歳でプロレスラーになることを決意するが、高校・大学に通い、1965年よりファビュラス・ムーラの下でトレーニングを積む[1]。デビュー戦はアトランタでバンビ・ベルと対戦するが、敗れて意識を失う[1]

1969年、オーストラリアでの試合で片目を負傷し視力を落とす[1]。しかし、1970年5月にムーラとの師弟タッグでNWA世界女子タッグ王座を獲得し、2度君臨[2][3]。11月には、ドナ・クリスタネーロと組み、NWA世界女子タッグ王座を獲得[3]。1972年のスーパーボウル・オブ・レスリングにも出場し、サンディ・パーカー&デビー・ジョンソン組を破っている。

ムーラのNWA世界女子王座にも挑戦しているが、戴冠はならなかった[4]

1968年には日本女子プロレス、1975年にも国際プロレスに来日を果たしている。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

  • NWA世界女子タッグ王座 - w/ファビュラス・ムーラ→ドナ・クリスタネーロ[2][3]
  • NWA南部女子王座(ジョージア版)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g Wrestling to the tune of $68,000 a year” (英語). The Sydney Morning Herald (1972年1月5日). 2009年8月17日閲覧。
  2. ^ a b Ellison, Lillian. First Goddess of the Squared Circle, p.143–145.
  3. ^ a b c Duncan, Royal and Gary Will (4th Edition 2006). “NWA Women's World Tag Team Title”. Wrestling Title Histories. Archeus Communications. ISBN 0-9698161-5-4. 
  4. ^ Greenberg, Keith Elliot (2000). Pro Wrestling: From Carnivals to Cable TV. Lerner Publications. p. 35. ISBN 0-8225-3332-4. 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • profile Online World of Wrestling(英語)