トニー・フィオーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トニー・フィオーレ
Tony Fiore
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州オークパーク
生年月日 1971年10月12日(42歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1992年 MLBドラフト28巡目
初出場 MLB / 2000年8月27日
CPBL / 2006年8月29日
最終出場 MLB / 2003年6月16日
CPBL / 2007年8月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム イタリアの旗 イタリア
WBC 2006年

トニー・フィオーレAnthony James "Tony" Fiore, 1971年10月12日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州出身の元プロ野球選手投手)。

経歴[編集]

1992年MLBドラフト28巡目(全体781位)でフィラデルフィア・フィリーズに入団。

1998年10月15日にFAとなり、11月28日フィラデルフィア・フィリーズに入団。

1999年5月19日に放出され、6月3日ミネソタ・ツインズに入団。10月15日にFAとなる。

2000年タンパベイ・デビルレイズに入団し、メジャーデビューを果たす。

2001年5月25日に解雇され、5月30日にツインズへ復帰。2002年には、主に中継ぎとして48試合に登板した。

2003年9月29日にFAとなり、12月18日ヒューストン・アストロズに入団。

2004年6月24日に放出され、7月14日ボルチモア・オリオールズに入団。2005年10月15日にFAとなる。

2006年1月1日デトロイト・タイガースに入団。6月12日に解雇された。その後、独立リーグであるアトランティックリーグロングアイランド・ダックスでプレーし、8月29日台湾中華職業棒球大聯盟La Newベアーズに移籍。同年のアジアシリーズでは、決勝の北海道日本ハムファイターズ戦で救援登板した。
また、同年のワールド・ベースボール・クラシックではイタリア代表イタリア系アメリカ人として招集された。

2007年も、La Newに所属したが、防御率10.80と低迷したため退団。その後、セリエAリミニ・ベースボールクラブに入団した。

プレースタイル[編集]

ストレートにツーシーム、スライダーカットボールパームボールなどを投げる。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2000 TB 11 0 0 0 0 1 1 0 -- .500 74 15.0 21 3 9 2 2 8 1 0 16 14 8.40 2.00
2001 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 15 3.1 4 0 1 0 1 3 1 0 2 2 5.40 1.50
MIN 4 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 26 6.1 5 0 2 0 0 5 0 0 4 4 5.68 1.11
'01計 7 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 41 9.2 9 0 3 0 1 8 1 0 6 6 5.59 1.24
2002 48 2 0 0 0 10 3 0 5 .769 385 91.0 74 10 43 4 5 55 2 0 32 32 3.16 1.29
2003 21 0 0 0 0 1 1 0 0 .500 161 36.0 32 5 21 1 3 23 3 0 25 22 5.50 1.47
2006 La New 7 6 0 0 0 2 3 0 0 .400 166 37.0 44 4 10 0 0 15 2 0 23 17 4.14 1.46
2007 2 1 0 0 0 0 1 0 0 .000 19 3.1 4 0 4 0 1 0 0 0 4 4 10.80 2.40
MLB:4年 87 2 0 0 0 12 6 0 5 .667 661 151.2 136 18 76 7 11 94 7 0 79 74 4.39 1.40
CPBL:2年 9 7 0 0 0 2 4 0 0 .333 185 40.1 48 4 14 0 1 15 2 0 27 21 4.69 1.54
  • 2010年度シーズン終了時

外部リンク[編集]