トッド・ダフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トッド・ダフィー
基本情報
本名 トッド・ダフィー
(Todd Duffee)[1]
通称 全米最速の秒殺マシーン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1985年12月6日(28歳)
出身地 インディアナ州エバンズビル
所属 アメリカン・トップチーム
→グラッジ・トレーニング・センター
アメリカン・キックボクシング・アカデミー
身長 191cm
体重 118kg
リーチ 198cm
階級 ヘビー級
スタイル 総合格闘技
テンプレートを表示

トッド・ダフィーTodd Duffee、男性、1985年12月6日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家インディアナ州エバンズビル出身。アメリカン・キックボクシング・アカデミー所属。アグレッシブなファイトスタイルで、デビュー10戦中、判定決着が一つもないほど(すべてKO決着)である。

来歴[編集]

高校時代はアメリカンフットボールで活躍。19歳で総合格闘技の練習を始めた。

2008年9月13日、Jungle Fightアスエリオ・シウバパウンドでTKO勝利を収め、デビュー以来5連勝を収めた。

UFC[編集]

2009年8月29日、UFC初参戦となったUFC 102でティム・ヘイグと対戦。開始直後に左ストレートでダウンを奪い、パウンドにより7秒でのKO勝ちを収め、それまでドン・フライジェームス・アーヴィンの保持していた最短KO記録(開始8秒)を更新し、UFC史上最短KO記録を樹立した[2]

2009年12月12日、UFC 107ポール・ブエンテロと対戦予定であったが、負傷により欠場した[3]

2010年5月29日、UFC 114マイク・ルソーと対戦し、2Rまでは試合を優勢に進めるも3Rに右ストレートでKO負け[4]。7戦目で初黒星を喫した。

2010年12月31日、Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜で行なわれたDREAMヘビー級暫定王座決定戦でアリスター・オーフレイムと対戦し、開始19秒KO負けを喫した。

2012年12月30日、UFC 155フィル・デ・フライズと対戦し、スタンドパンチ連打でTKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
10 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
8 8 0 0 0 0 0
2 2 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
フィル・デ・フライズ 1R 2:04 TKO(スタンドパンチ連打) UFC 155: Dos Santos vs. Velasquez 2 2012年12月29日
ニール・グローブ 1R 0:34 TKO(右フック→パウンド) Super Fight League 2 2012年4月8日
× アリスター・オーフレイム 1R 0:19 KO(右フック) Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜
【DREAMヘビー級暫定王座決定戦】
2010年12月31日
× マイク・ルソー 3R 2:32 KO(右ストレート) UFC 114: Rampage vs. Evans 2010年5月29日
ティム・ヘイグ 1R 0:07 KO(左ストレート→パウンド) UFC 102: Couture vs. Nogueira 2009年8月29日
アスエリオ・シウバ 2R 1:17 TKO(パウンド) Jungle Fight 11 2008年9月13日
ジョシュ・ベネット 1R 1:25 KO(パンチ連打) Alianza National Full Contact 2 2008年8月8日
マーク・ハニガー 1R 3:22 TKO(パンチ連打) Crazy Horse Fights 2007年12月11日
マイク・ウォルブライト 1R TKO(パンチ連打) ISCF - Head on Collision 2007年6月1日
ジョナサン・スピアーズ 1R 0:15 TKO(パンチ連打) ISCF - Invasion 2007年2月9日

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]