トッド・ウェルマイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トッド・ウェルマイヤー
Todd Wellemeyer
Todd Wellemeyer 2010.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ケンタッキー州ルイビル
生年月日 1978年8月30日(36歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2000年 ドラフト4巡目でシカゴ・カブスから指名
初出場 2003年5月15日 ミルウォーキー・ブルワーズ
最終出場 2010年8月8日 アトランタ・ブレーブス
年俸 4,050,000ドル(2009年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トッド・ウェルマイヤー(Todd Allen Wellemeyer , 1978年8月30日 - )はアメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

2000年シカゴ・カブスからドラフト4巡目で指名され入団。2003年5月15日にメジャーデビューを果たし、メジャー初セーブを記録。マイナー時代は先発投手として起用されたが、メジャーではリリーフとして起用された。カブスでは2005年まで在籍。2006年3月28日にマイナー選手2人とのトレードでフロリダ・マーリンズへ移籍。同年6月9日、ウェーバーカンザスシティ・ロイヤルズへ移籍し、2007年5月15日にウェーバーでセントルイス・カージナルスへ移籍。

カージナルス移籍後、5試合目の登板となった5月30日にメジャー初先発。以後、先発投手として起用されるようになった。2008年先発ローテーション2番手として起用された[2]。制球が改善され[2]投球回の半分前後だった四球数が3分の1以下まで減少。32試合に登板し、13勝9敗・防御率3.71を記録。5月には6試合の登板で4勝0敗・防御率2.19を記録し、初の月間最優秀投手に選出された[3]

2011年5月7日、現役引退を表明。

年度別投手成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ St. Louis Cardinals Salaries - 2009” (英語). ESPN.com. 2009年8月14日閲覧。
  2. ^ a b 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2009』 廣済堂出版、2009年、368頁。ISBN 978-4-331-51370-5
  3. ^ Hurwitz, Lee (2008年6月2日). “Wellemeyer named Pitcher of the Month” (英語). MLB.com. 2009年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]