トスカーナ群島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トスカーナ群島

トスカーナ群島イタリア語: l'Arcipelago Toscano)は、イタリア共和国トスカーナ州沖合の島々の総称。ティレニア海の北部、イタリア半島コルシカ島との間に位置する。最大の島はエルバ島

地理[編集]

トスカーナ群島はティレニア海北部に位置する。エルバ島以北をリグリア海と定義することもある。

主要な島は以下の7つである(おおむね北から順に配列)。

島名 綴り 面積 Km² 人口
1 ゴルゴーナ島 Gorgona 2 220
2 カプラーイア島 Capraia 19 366
3 エルバ島 Elba 224 30,000
4 ピアノーザ島 Pianosa 10 0
5 モンテクリスト島 Montecristo 13 0
6 ジリオ島 Giglio 24 1,553
7 ジャンヌートリ島 Giannutri 3 102

いずれの島も、トスカーナ群島国立公園 (it:Parco nazionale dell'Arcipelago Toscanoにその一部が含まれ、保護されている。これらの島々は観光地としてにぎわっており、特にエルバ島モンテクリスト島は文学や歴史で親しまれる。

行政上はトスカーナ州に属しており、ジリオ島・ジャンヌートリ島がグロッセート県の管轄であるほかは、リヴォルノ県管下である。

カプラーイア島の主要集落 
エルバ島の海岸 
ジリオ島の城塞都市 
ジャンヌートリ島の飛行場跡 

関連項目[編集]