トウ茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本来の表記は「鄧茂」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。

鄧 茂(とう も)は、中国の通俗歴史小説『三国志演義』に登場する架空の人物。

黄巾賊の頭目の1人。黄巾の乱の折、幽州で黄巾賊の程遠志の下で暴れていたが、当時義勇軍にいた劉備配下の張飛に、愛用武器であった蛇矛で突き殺される。

吉川英治の『三国志』や横山光輝の漫画『三国志』では、関羽に討ち取られた。