トゥスグレ山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トゥスグレ山
トゥスグレ山
死火山のトゥスグレ山
標高 5,500[1] m
所在地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
フフイ州 ススケス県スペイン語版
位置 南緯24度03分 西経66度29分座標: 南緯24度03分 西経66度29分[1]
山系 アンデス山脈
種類 成層火山
トゥスグレ山の位置
トゥスグレ山
トゥスグレ山の位置(アルゼンチン
テンプレートを表示

トゥスグレ山(トゥスグレさん、スペイン語: Cerro Tuzgle)は、アルゼンチン北西部にある活動を停止している成層火山である。サルタ州ロス・アンデス県英語版サン・アントニオ・デ・ロス・コブレス町英語版から北西へ約23 km、ラ・ポルボリージャ鉄橋から北西へ16 kmのところに位置している。 アンデスの主要な火山弧の東おおよそ120 kmに位置する、中央アンデス山脈の東端の若い成層火山である。

脚注[編集]

  1. ^ a b Global Volcanism Program

参考文献[編集]

関連項目[編集]

サルタ州ロス・アンデス県から見たトゥスグレ山