デーレンタール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Derental.png Locator map HOL in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ホルツミンデン郡
緯度経度: 北緯51度41分
東経09度26分
標高: 海抜 260 m
面積: 9.23 km²
人口:

612人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 66 人/km²
郵便番号: 37691
市外局番: 05273
ナンバープレート: HOL
自治体コード: 03 2 55 009
行政庁舎の住所: Heinrich-Ohm-Straße 21
37691 Boffzen
ウェブサイト: www.derental.de
首長: カール=フリードリヒ・ピーパー (Karl-Friedrich Pieper)
郡内の位置
Derental in HOL.svg

デーレンタール (Derental) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ホルツミンデン郡に位置する町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、ザムトゲマインデ・ボフツェンを構成する自治体の一つである。

地理[編集]

位置[編集]

デーレンタールは、ゾリング=フォーグラー自然公園内の地溝部に位置する[2]。デーレンタール周辺は広大な森林地域である。ゾリングに位置しているデーレンタールは山が多い地形である。ヴェーザー川にも遠くない。

歴史[編集]

デーレンタールは、ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル侯爵ハインリヒ2世時代(在位: 1514年 - 1568年)に初めて記録されている。デーレンタールには1575年に建設された教会(聖マルクス教会)がある。

ニーダーザクセン州の地域再編の時代、1972年7月4日にデーレンタールは新しくザムトゲマインデ・ボフツェンの一員となった。

行政[編集]

議会[編集]

デーレンタールの町議会は、8 議席からなる。

首長[編集]

2006年9月の選挙以降、カール=フリードリヒ・ピーパー (自由民主党) が町長を務めている。

紋章[編集]

赤 - 黄 - 緑の縦縞。前景には心臓に槍が突き刺さり血を流す獅子が描かれている。

文化と見所[編集]

年中行事[編集]

デーレンタールでは毎年6月にレーヴェンラウフ(ライオン・レース)が行われる。個人が組織したレースで、成功したイベントに成長した。この他、聖木曜日にビアスタンドパーティーが開催される。これは大変に人気のあるイベントである。また、毎年冬にサークル会員のためにクリスマス舞踏会が開かれる。

伝説[編集]

『デーレンタールのライオン狩り伝説』がある。デーレンタールに1頭のライオンが棲んでいた。村で一番勇気のある男が、このライオンを殺そうとした。一人の男が遂にそれを成し遂げて確かめると、それはライオンではなくセント・バーナード犬であった。

経済と社会資本[編集]

この州内で知られた保養地は特に観光業で成り立っている。この町には温水プール、図書館、運動場、コインランドリー、卓球場、地下射撃練習場、ゴルフ場がある。この他に、数多くのペンション、居酒屋、ホテル(ランドホテル・デーレンターラー・ホーフ)もある。サウナ、ケーゲル場、小さな屋内プールが使用できる。デーレンタールには小さな食料品店や飲料品店がある。また、周辺地域には100km以上の遊歩道、幌馬車ツアー、マウンテンバイクコース、ポニーライド、数多くの公園施設、ハイキングコースがある。遊歩道を通ってフュルステンベルク、ノイハウス・イム・ゾリング(ホルツミンデン市)など近隣の町へ行くことができる。

交通[編集]

最寄りの駅は、オットベルゲン - ノルトハイム/ゲッティンゲン線沿いのラウエンフェルデ (7 km)、アルテンベーケン - クライエンゼン線沿いのヘクスター (12 km) である。この他にベーヴェルンゲン、フュルステンベルク、ヘクスター、ホルツミンデン、バート・カールスハーフェンへのバス路線が利用できる。

地元企業[編集]

デーレンタールには建築事務所や Sollingglas Bau und Veredelungs GmbH & Co. KG. がある。

教育[編集]

デーレンタールには1732年から1974年まで使われていた村の学校がある。現在子供たちはラウエンフェルデの基礎課程学校に通っている。デーレンタールには現在、この地域で人気の幼稚園がある。

引用[編集]

外部リンク[編集]