デ・ロング・スタールビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デ・ロング・スタールビー(DeLong Star Ruby)またはエディス・アギン・デ・ロング・ルビー(Edith Haggin DeLong Ruby)は、ビルマで発見されたスタールビー。 円形にカボション・カットされており、重量は約100カラット

エディス・アギン・デ・ロングに、21,400米ドルで売却された後、1937年よりアメリカ自然史博物館に所蔵されている。

1964年に盗難に遭い、25,000ドルと引き換えを条件に、犯人が指定したフロリダの公衆電話ボックスから回収された。この事件を機に、アメリカの博物館の警備体制は厳しくなった。