デヴ・ハインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デヴ・ハインズ
Dev Hynes
2008年撮影}
2008年撮影
基本情報
出生名 デヴォンテ・ハインズ
(Devonté Hynes)
別名 ライトスピード・チャンピオン
(Lightspeed Champion)
ブラッド・オレンジ
(Blood Orange)
出生 1985年12月23日(28歳)
出身地 イギリスの旗 イギリスロンドン
ジャンル インディー・ポップ
フォーク
バロック・ポップ
ポスト・ハードコア
カントリー
ファンク
R&B
ソウル
活動期間 2005年-
レーベル ドミノ・レコーズ
テリブル・レコーズ

{{{Influences}}}

デヴ・ハインズDev Hynes1985年12月23日 - )は、イギリスロンドンの歌手、作曲家、ソングライター、音楽プロデューサー、作家である。ライトスピード・チャンピオン (Lightspeed Champion)、ブラッド・オレンジ(Blood Orange)といった名義でも活動を行っている。

概要[編集]

2005年から2006年までの間、3人組ダンス・パンクバンド、テスト・アイシクルズ(Test Icicles)のメンバーとして活動。バンド解散後の2007年からは、ライトスピード・チャンピオン名義のソロ活動を開始し、2枚のアルバムをリリース。2011年から現在までは、ブラッド・オレンジ名義での活動を行っている。
これまでにケミカル・ブラザーズフローレンス・アンド・ザ・マシーンなどの楽曲に参加したほか、スカイ・フェレイラのヒット曲『Everything is Embarrassing』のプロデュースや、ソランジュのEP『True』の全面プロデュースでも知られる。
ブラッド・オレンジとして2013年にリリースのアルバム『Cupid Deluxe』が批評家筋から高い評価を集め、ピッチフォーク・メディアからは、この年のベスト・アルバムランキングにおいて21位に[1]ステレオガムからは20位に[2]選出された。


ディスコグラフィ[編集]

ライトスピード・チャンピオンとして[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • Falling Off the Lavender Bridge (2008年)
  • Life Is Sweet! Nice to Meet You (2010年)

EP[編集]

  • Lightspeed Heat (2007年)
  • Bye Bye (2010年)

ブラッド・オレンジとして[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • Coastal Grooves (2011年)
  • Cupid Deluxe (2013年)

脚注[編集]

  1. ^ The Top 50 Albums of 2013”. 2014年1月11日閲覧。
  2. ^ 20. Blood Orange - Cupid Deluxe (Domino)”. 2014年1月11日閲覧。

外部リンク[編集]