デヴィッド・リンドレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デヴィッド・リンドレー
デヴィッド・リンドレーChateau Neuf, Oslo, Norway, October 31, 1981}
デヴィッド・リンドレー
Chateau Neuf, Oslo, Norway, October 31, 1981
基本情報
出生 1944年3月21日(70歳)
米国カリフォルニア州 サンマリノ
ジャンル ロックブルースワールドミュージックR&B
職業 ギタリスト歌手
担当楽器 ギターヴォーカル
活動期間 1967年〜現在
レーベル アサイラム・レコード
エレクトラ・レコード
共同作業者 ジャクソン・ブラウン
ウォーレン・ジヴォン
ハニ・ナッサー
ウォリー・イングラム
公式サイト Davidlindley.com

デヴィッド・リンドレー (David Lindley1944年3月21日[1] - ) は、米国ミュージシャンシンガーギターを始め、ワイゼンボーンバイオリンバンジョーマンドリンなど、様々な弦楽器を操る。ブルースからワールドミュージックまでプレイする幅広い音楽性と、スライド・ギターのプレイが特徴的であるところなどは、ライ・クーダーと通ずるものがある。

来歴[編集]

1944年カリフォルニア州サンマリノに生まれる。10代でバンジョーを弾き始め、トパンガ・キャニオンのバンジョー・フィドル・コンテストで計5回優勝した[2]

1967年、自身のバンド、カライドスコープを結成、1971年まで活動した後、ジャクソン・ブラウンのバンドにギタリストとして参加する。ブラウンとは1981年まで活動を共にし、彼の黄金期のサウンド形成に貢献した[2]

1981年、エル・ラーヨ・エキスを結成し、アサイラム・レコードより初のリーダー作El Rayo-Xをリリースした。ヒューイ"ピアノ"スミスアイズレー・ブラザーズの曲をレゲエ調でプレイするなど、独自の世界を展開している。このアルバムは日本ではリンドレー自身が指定した邦題「化けもの」というタイトルでリリースされた。エル・ラーヨ・エキスとは1988年Very Greasyまで計4枚のアルバムをリリースした。

1990年代に入ると、ヘンリー・カイザーと組み、シャナキー・レコードよりマダガスカル音楽とノルウェー音楽のアルバムを相次いで発表した。この頃、ヨルダン出身のパーカッショニスト、ハニ・ナッサーと出会い、彼とのデュオでツアーをするようになった。1994年には、このデュオで日本でレコーディングしたライブ・アルバムOfficial Bootleg #1: Live In Tokyo Playing Real Goodをリリースした。リンドレーは、このアルバム以降、特定のレコード会社との契約をせず、自主制作でアルバムをリリースするスタイルをとっている。

ディスコグラフィー[編集]

  • 1981年 El Rayo-X (Asylum)
  • 1982年 Win This Record (Elektra)
  • 1983年 El Rayo Live (Asylum)
  • 1985年 Mr. Dave (Wea)
  • 1988年 Very Greasy (Asylum)
  • 1992年 A World Out of Time (with Henry Kaiser) (Shanachie Records)
  • 1993年 A World Out of Time Vol. 2 (with Henry Kaiser) (Shanachie Records)
  • 1994年 The Sweet Sunny North (with Henry Kaiser) (Shanachie Records)
  • 1994年 Official Bootleg #1: Live in Tokyo Playing Real Good (with Hani Naser) (Pleemhead)
  • 1995年 Song of Sacajawea (Rabbit)
  • 1995年 Official Bootleg #2: Live All Over the Place Playing Even Better (with Hani Naser) (Pleemhead)
  • 1996年 A World Out of Time Vol. 3 (with Henry Kaiser) (Shanachie Records)
  • 2000年 Twango Bango Deluxe (with Wally Ingram) (Ulftone)
  • 2001年 Twango Bango II (with Wally Ingram) (Ulftone)
  • 2003年 Twango Bango III (with Wally Ingram) (Ulftone)
  • 2004年 Live in Europe (with Wally Ingram) (David Lindley)

関連項目[編集]


参考文献[編集]

外部リンク[編集]