デルフィン (潜水艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Russian submarine Delfin.jpg

デルフィン(Дельфин)はロシア海軍最初の潜水艦。世界的に見ても極初期に運用されたものの一つ。

イワン・ブブノフを首班として設計され、クルップ社のサンクトペテルブルク工場で建造された。 1900年に発注、1902年に竣工し、翌年就役した。日露戦争ではソム、カサトゥカと共にウラジオストクに配備され、威力偵察の任務に就いたが戦果は無かった。1917年5月22日の嵐で沈没し、8月8日除籍となる。

主要諸元[編集]

  • 全長:19.6m
  • 全幅:3.3m
  • 喫水:2.9m
  • 排水量(水上/水中):113t/126t
  • 速度(水上/水中):9kt/4.5kt
  • 兵装:外装魚雷×2、機銃
  • 乗員:22名