デルタ・グルーヴ・プロダクションズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デルタ・グルーヴ・プロダクションズ (Delta Groove Productions)は、米国カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のヴァンナイズに拠点を置くブルースレコードレーベル。会社の正式名称は、Delta Groove Productions, Inc.で、プロデューサーハーモニカ奏者のランディ・チョーコフによって設立された。オールスターによるブルース・バンド、マニッシュ・ボーイズのデビュー作「That Represent Man」が同レーベルからリリースされた第一弾である。

当初、地元ロサンゼルスのシーンのアーティストによるストレートなブルース・サウンドを紹介することから出発したが、徐々にそのサウンド幅を広げつつある。2006年にリリースされたジャッキー・ペイン・スティーヴ・エドモンソン・バンドの「Master of the Game」は、レーベルとしては初めてリリースしたソウル/R&B色の作品であった。

同レーベルのリリース作品は、殆どが新録作品であるが、一部ドイツのレーベルクロスカットの作品の再発も行っている。 (カーク・フレッチャーの「Shade of Blue」とフランク・ゴールドワッサーの「bluju」)

自己レーベルのリリース作品とは別に、デルタ・グルーヴでは、ブラックゴールド・レーベルから2003年にリリースされたロイ・ゲインズのアルバム「The First TB Album」のプロデュースも行っており、これが同社として手がけた作品としては最も初期のものであると思われる。

ビッグ・スカイ・モーション・ピクチャーズは、フィルム制作を手がけるデルタ・グルーヴのパートナー会社である。2007年には、デルタ・グルーヴは傘下により幅広い音楽を視野に入れたレーベル、エクレクト・グルーヴを立ち上げている。

2007年より、日本の新興ブルースレーベル、BSMF RECORDSが独占契約を結び、ほとんどのアルバムを解説付で日本へディストリビュートしている。

所属アーティスト[編集]


リリース作品[編集]

発売日 番号 アーティスト名 タイトル 備考
11/16/04 DGPCD100 The Mannish Boys That Represent Man
11/16/04 DGPCD101 Kirk Fletcher Shades of Blue *クロスカットの再発
3/22/05 DGPCD102 Hollywood Blue Flames Soul Sanctuary
3/22/05 DGPCD103 Mitch Kashmar Nickels & Dimes
7/19/05 DGPCD104 Rod Piazza & The Mighty Flyers For The Chosen Who
11/15/05 DGPCD105 The Mannish Boys Live & In Demand
02/21/06 DGPCD106 John Long Lost & Found
06/20/06 DGPCD107 Hollywood Blue Flames Road To Rio / Larger Than Life
06/20/06 DGPCD108 Lynwood Slim Last Call
09/19/06 DGPCD109 Mitch Kashmar Wake Up & Worry
10/17/06 DGPCD110 Jackie Payne Steve Edmonson Band Master of the Game
11/21/06 DGPCD111 Phantom Blues Band Out of the Shadows
11/01/06 DGPCD112 Various Artists Road Tested V.1
02/20/07 DGPCD114 Frank "Paris Slim" Goldwasser bluju *クロスカットの再発
02/20/07 DGPCD115 Phillip Walker Going Back Home
05/22/07 DGPCD116 The Mannish Boys Big Plans
08/21/07 DGPCD117 The Insomniacs Left Coast Blues
08/21/2007 DGPCD118 Rod Piazza & MFBQ ThrillVille
11/20/2007 DGPCD119 Phantom Blues Band Footprints
02/19/2008 DGPCD120 Sean Costello We Can Get Together
2008 DGPCD121 Legendary Rhythm & Blues Revue Command Performance
06/17/08 DGPCD122 The Mannish Boys Lowdown Feelin'
07/22/08 DGPCD123 Jackie Payne Steve Edmonson Band Overnight Sensation
2008 DGPCD124 Bill Sims Jr. & Mark LaVoie American Blues Roots Duo *ダウンロードのみの発売
08/19/08 DGPCD125 Los Fabulocos featuring Kid Ramos Los Fabulocos
09/23/08 DGPCD126 Elvin Bishop The Blues Roll On
10/21/08 DGPCD127 Cedric Burnside & Lightnin' Malcolm 2 Man Wrecking Crew
11/18/08 DGPCD128 Mitch Kashmar Live at Labatt
02/17/09 DGPCD129 Bobby Jones - featuring The Mannish Boys Comin' Back Hard
04/21/09 DGPCD130 The Insomniacs At Least I'm Not With You
05/19/09 DGPCD131 Various Artists Live At Ground Zero - Vol.1
05/19/09 DGPCD132 Various Artists Live At Ground Zero - Vol.2
06/16/09 DGPCD133 Candye Kane Superhero
06/16/09 DGPCD134 Rod Piazza & The Mighty Flyers Blues Quartet Soul Monster
11/17/09 DGPCD135 Arthur Adams Stomp The Floor
01/19/10 DGPCD136 Hollywood Blue Flames / Hollywood Fats Band Deep In America / Larger Than Life, v.2
03/16/10 DGPCD137 The Mannish Boys Shake For Me
06/15/10 DGPCD138 Elvin Bishop Red Dog Speaks
08/17/10 DGPCD139 Bob Corritore & Friends Red Dog Speaks
08/17/10 DGPCD140 Mitch Kashmar & The Pontiax 100 Miles To Go
11/16/10 DGPCD141 Lynwood Slim & Igor Prado Band Brazillian Kicks

外部リンク[編集]