デラルツ・ツル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デラルツ・ツル Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム デラルツ・ツル
ラテン文字 Derartu Tulu
国籍 エチオピアの旗 エチオピア
競技 陸上競技
種目 長距離走マラソン
生年月日 1972年3月21日(42歳)
生誕地 エチオピアオロミア州アルシ県ベコジ村
身長 155cm
体重 44kg
自己ベスト
1500m 4分12秒08 (1992年)
3000m 8分46秒32 (2000年)
5000m 14分44秒22 (2003年)
10000m 30分17秒49 (2000年)
ハーフマラソン 1時間08分26秒 (1995年)
マラソン 2時間23分30秒 (2005年)
 
獲得メダル
陸上競技
オリンピック
1992年 バルセロナ 女子10000m
2000年 シドニー 女子10000m
2004年 アテネ 女子10000m
世界陸上競技選手権大会
1995年 イエテボリ 女子10000m
2001年 エドモントン 女子10000m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

デラルツ・ツルDerartu Tulu1972年3月21日 - )は、エチオピア出身の女子陸上競技選手。

経歴[編集]

1972年、ケネニサ・ベケレと同じベコジ村で生まれた。1992年バルセロナオリンピックの陸上女子10000mで金メダルを獲得。エチオピア人女性初の金メダリストとなって一躍国民的な憧れの存在となり、それ以降生まれた多くの女の子が「デラルツ」という名前を付けられるほどだった。

1995年イングランドで開催されたIAAF世界クロスカントリー選手権では、行く途中にアテネの空港で24時間睡眠なしで足止めされスタート1時間前に現場に到着した状態であったものの優勝している。

1996年アトランタオリンピックの10000mは4位で惜しくもメダルを逃したが、1998年の出産を経て、2000年シドニーオリンピックの10000mでは五輪記録で金メダルを獲得。また、シドニーオリンピックの開会式ではエチオピア選手団の旗手を務めた。

マラソンにも挑戦し、2001年にはロンドンマラソン東京国際女子マラソンで優勝。2004年アテネオリンピックでは10000mで銅メダルを獲得した。

外部リンク[編集]