デュオこうべ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デュオこうべ
DUO KOBE
浜の手 デュオドーム(3,800㎡)
浜の手 デュオドーム(3,800㎡)
店舗概要
所在地 兵庫県神戸市中央区
開業日 1992年(平成4年)9月1日
施設管理者 神戸地下街[1]
商業施設面積 3,991m2
延床面積 18,662.50m2
店舗数 57店
最寄駅 JR神戸駅高速神戸駅
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示
デュオドームの潜水艦
山の手 サンポルタ広場地上入口

デュオこうべDUO KOBE)は、兵庫県神戸市中央区神戸駅周辺からハーバーランドの間にある地下商店街。さんちかと同じく神戸地下街が運営・管理している。

概要[編集]

1992年(平成4年)9月にオープンした[1]。 JR神戸駅を境に「浜の手」と「山の手」の2つの街で構成され、JR神戸駅直下にある地下道で「浜の手」「山の手」の両者が結ばれている[1]。同位にある二つがペアになっている状態を意味する言葉「デュオ」と命名された由縁である。ハーバーランドの街開きに合わせてオープンした。ただし、「山の手」については、神戸駅前のバスターミナル完成時、「サンこうべ」として誕生したものをハーバーランド開業にあわせて改装して「デュオこうべ 山の手」となった。現在でも「山の手」には、サンこうべ時代の太陽を思わせる赤い装飾が残っているほか、エスカレーターの手すりが青色ではなく赤色であるのも当時の名残である。

神戸市営地下鉄ハーバーランド駅JR神戸線神戸駅神戸高速鉄道高速神戸駅のほか、JR神戸駅前バスターミナルとも直結しており、交通便はよい。

「山の手」・「浜の手」とも天井の高い開放感のある空間が作られている。特に、浜の手は、ハーバーランドの象徴であるをイメージした創りになっている。 「浜の手」の「デュオドーム」(3,800㎡)や通路(10,520㎡)などが非常に広く取られているため、延床面積がほぼ同規模のさんちかの半分程度の店舗数となっている。

婦人服から若者向けのレディースを扱う店舗が立ち並んでいる[1]。他に飲食店やアクセサリーショップ、雑貨屋、靴屋などがある[1]。浜側の終端では、ビーズキスプロメナ神戸に繋がっている[1]。山側の終端では、高速神戸駅コンコースをはさんでメトロこうべが神戸高速鉄道新開地駅まで伸びている[1]

そのため、雨天時や夏の暑い日、あるいは降雪時であっても、ハーバーランドから新開地まで(新開地駅の聚楽館ビル脇の出入口から出て新開地商店街のアーケード内を通ればさらに湊川公園駅(湊川公園)まで)便利に徒歩移動することができる[1]

デュオこうべの歌[編集]

2005年阪神・淡路大震災から10年となるのを機に、「神戸元気宣言」を行い、これをイメージする曲を作るべく歌詞を一般公募した。その結果、選定された歌詞に、シンガーソングライター西司が作曲して歌ったのが、『笑顔を伝えて・・・』という曲である。完成後、この曲は、デュオこうべの歌として使われるようになり、毎日、営業開始時刻の朝10時をはじめとして数回、フルコーラスでBGMが流されている。

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 屋内測位普及発展に関する調査研究報告書 (Report). 財団法人ニューメディア開発協会. (2009-3). 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]