デュエリスト (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デュエリスト
형사Duelist
監督 イ・ミョンセ
脚本 イ・ミョンセ
イ・ヘギョン
原作 パン・ハッキ
製作 イ・ミョンセ
出演者 ハ・ジウォン
カン・ドンウォン
音楽 チョ・ソンウ
撮影 ファン・ギソク
編集 コ・イムピョ
製作会社 プロダクションM
配給 日本の旗 コムストック
公開 韓国の旗 2005年9月9日
日本の旗 2006年4月22日
上映時間 韓国の旗 111分
日本の旗 104分
製作国 韓国の旗 韓国
言語 韓国語
製作費 8億円
テンプレートを表示
デュエリスト
各種表記
ハングル 형사
漢字
発音 ヒョンサ
題: The Duelist
(Hyung-sa Duelist)[1]
テンプレートを表示

デュエリスト』(原題:형사 〈刑事〉Duelist)は、2005年の韓国映画。英題は『The Duelist』。イ・ミョンセ監督の7作目の作品。

第25回韓国映画評論家協会賞、第42回 百想芸術大賞、第26回 青龍映画賞、第43回 大鐘賞映画祭にて多数の賞を受賞。

概要[編集]

李氏朝鮮時代を背景に、追う者と追われる者のかなわぬ恋を、豊かな色彩・多彩な音楽・タンゴをベースに取り入れた剣術と[2]、大胆な構図・カメラワーク・編集で、幻想的に描いた作品。

コマ送り、スローモーションなどの手法は同監督作品『ノーウェア -情け容赦なし-』に類する。

ストーリー[編集]

国中に偽金が出回り、捜査に取り組む刑事たち。市場で張り込み捜査を行うナムスンの前で、仮面の男が2人の男を瞬時のうちに斬殺した。偽金の鋳型が隠されていた仏像を持ち去ろうとしたその男の目が、ナムスンの心に残る。捜査を進めるうちに刑事たちは、ソン長官と「悲しい目」と呼ばれる男に目星をつける。

人一倍仕事に熱心に打ち込んできたナムスンと、刺客として心を殺して生きて来た「悲しい目」。二人の心は剣を交えるほどに揺れる。

製作・エピソード[編集]

登場人物[編集]

  • ナムスン - ハ・ジウォン
  • 悲しい目 - カン・ドンウォン
  • アン刑事 - アン・ソンギ
  • ソン軍事長官 - ソン・ヨンチャン
  • ボンチュル - ユン・ジュサン
  • 従事官 - ト・ヨング
  • マチュクチ - シム・チョルジョン
  • ペ刑事 - ペ・ジュンシク
  • ファン刑事 - ファン・ウィドゥ
  • チャン刑事 - チャン・インボ
  • ユ刑事 - ユ・ヨンウク

日本語吹き替え[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:イ・ミョンセ
  • アクション監督:チョン・ムンシク
  • 製作:イ・ミョンセ
  • プロデューサー:オ・ウンシル 、 オ・スミ 、 チョ・ウォンジャン
  • 脚本:イ・ミョンセ 、 イ・ヘギョン
  • 原作: パン・ハッキ
  • 撮影: ファン・ギソク
  • 美術:イ・ミョンセ 、 チョ・グニョン
  • 照明:シン・ギョンマン
  • 音楽:チョ・ソンウ
  • 編集:コ・イムピョ
  • 衣装(デザイン):チョン・ギョンヒ

原作との比較[編集]

原作はコミックで、パン・ハッキ作の『茶母』(タモ)。ハ・ジウォン主演でTVドラマ化された。題名は『チェオクの剣』。『デュエリスト』では『チェオクの剣』のチェオクをナムスンにし、「悲しい目」を登場させた。

韓国版との比較[編集]

韓国版には序章と終章があり、共に、語り手が酒を飲みながら話すシーンになっており、語り手が語る物語が本題となっている。日本版はラブストーリーの色を強くするために本題のみとなっている[3]

興行[編集]

韓国での観客動員は120万人。

受賞歴[編集]

  • 第25回 韓国映画評論家協会賞 作品賞 監督賞(イ・ミョンセ)撮影賞(ファン・ギソク)
  • 第42回 百想芸術大賞 監督賞(イ・ミョンセ)
  • 第26回 青龍映画賞 美術賞(イ・ヒョンジュ,チョ・グニョン)照明賞(シン・ギョンマン)
  • 第43回 大鐘賞映画祭 美術賞(イ・ヒョンジュ,チョ・グニョン)

その他[編集]

  • カン・ドンウォンは代役を使わず舞踊的アクションシーンをこなした[4]
  • エジプトに輸出され商業的に上映された、初の韓国映画。輸出価格は1万ドル[5]
  • フランスで公開1週目で観客動員19位を記録[6][7]
  • 日本へ500万ドルのミニマムギャランティで輸出[8]

DVD・書籍[編集]

  • DVDデュエリスト コレクターズBOX (初回限定生産) JAN:498810227373(2006年08月25日発売)
    • Disc1:日本公開版本編
    • Disc2:韓国版本編
    • Disc3:韓国試写舞台挨拶・来日記者会見・ジャパンプレミア舞台挨拶 他
    • Disc4:メイキング・インタビュー 他
  • DVD 『デュエリスト』 JAN:4988102273637 (2006年8月25日発売)
  • CD 『デュエリスト』 JAN:4988013132849 (2006年4月28日発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 형사 Duelist (刑事 決闘者) KMDb 2011年8月13日閲覧。
  2. ^ 剣術 Wow Korea
  3. ^ 日本 All About
  4. ^ アクションシーンAll About
  5. ^ エジプトWowKorea
  6. ^ フランスWowKorea
  7. ^ フランス中央日報
  8. ^ 日本WowKorea

関連事項[編集]

外部リンク[編集]