デミタス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エスプレッソを入れたデミタスカップ
金属製の枠を持つデミタスカップのセット

デミタス(Demitasse)は、トルココーヒーエスプレッソを飲む時に用いられる小さなカップである。フランス語で「小さなカップ」という意味である。

通常、容量は約60-90mlで、通常のコーヒーカップの半分程度の大きさである。白色の陶器磁器でできていることが多いが、装飾を施したものもある。揃いの柄のソーサーが付く[1][2]。金属製の枠に入ったガラス製のカップの場合もある。

2008年5月、ギネスワールドレコーズは、オーストラリアイプスウィッチ市市議会の市長のコレクションを世界で最大のコレクションと認定した[3]。これは、市長のPaul Pisasaleが15年間以上かけて集めたもので[4]、650セット、1500個からなる。

出典[編集]

  1. ^ Demitasse cup and saucer, "Imari" pattern”. Yale University Art Gallery. 2010年3月10日閲覧。
  2. ^ Haviland Demitasse Teacup and Saucer”. Tempe Historical Museum. 2010年3月10日閲覧。
  3. ^ Short black cup world record smashed”. City of Ipswich (2008年5月28日). 2010年3月10日閲覧。
  4. ^ Mayor - Cr Paul Pisasale”. City of Ipswich (2008年6月30日). 2010年3月10日閲覧。