デビルエクスタシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デビルエクスタシー
ジャンル 青年漫画
漫画
作者 押見修造
出版社 講談社
掲載誌 週刊ヤングマガジン
レーベル ヤングマガジンコミックス
ヤンマガKCスペシャル
巻数 全4巻
話数 全40話
テンプレート - ノート

デビルエクスタシー』は、押見修造による日本漫画作品。講談社の『週刊ヤングマガジン』に連載された。単行本は全4巻。

あらすじ[編集]

大都会にそびえる13階建ての大型風俗店デビルエクスタシー。完全個室制の200室には、容姿端麗な500名の美女が在籍している。しかし彼女達の正体は、人間の男の精力を吸い尽くす悪魔サキュバスだった。やがて、その1人メルルと童貞青年ノボルは、恋に落ちる。

主な登場人物[編集]

ノボル
童貞の大学1年生。女性、とくに巨乳の女の子が苦手だが、微乳のメルルにときめく。
メルル
デビルエクスタシーの風俗嬢。微乳であるため、これまで指名されたことがない。
ミズチ
デビルエクスタシーの女性店長。ノボルとは浅からぬ縁がある。
陰夫
カルト的な人気を誇るバンド「ラフレシア」のボーカル。インポ
ララベル
陰夫と同棲しているゴスロリ系のサキュバス。

単行本[編集]

外部リンク[編集]