デビッド・デヘスース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デビッド・デヘスース
David DeJesus
タンパベイ・レイズ #7
David DeJesus 2012.jpg
カブス時代(2012年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
生年月日 1979年12月20日(34歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 中堅手
プロ入り 2000年 ドラフト4巡目
初出場 2003年9月2日
年俸 $4,250,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

デビッド・クリストファー・デヘスースDavid Christopher DeJesus, 1979年12月20日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区出身のプロ野球選手外野手)。左投左打。MLBタンパベイ・レイズ所属。

略歴[編集]

1997年MLBドラフト43巡目でニューヨーク・メッツから指名されたが、契約せずにラトガース大学へ進学[2]

ロイヤルズ時代[編集]

2000年にドラフト4巡目でカンザスシティ・ロイヤルズから指名を受け、プロ入り[2]。マイナー時代はけがに悩まされていたが、2003年は健康を維持でき[3]、9月2日のレンジャーズ戦でメジャーデビューを果たした。

フランク・ホワイトGM補佐は「ベルトランのような身体能力はないが、野球に対する感覚はいいものを持っている」とお墨付きを与え[3]2004年開幕をメジャーリーグで迎えた。5月9日時点で打率.043の成績で、マイナーリーグに落とされた。6月24日にカルロス・ベルトランがヒューストン・アストロズにトレードされ、その穴埋めとして再びメジャーに昇格してからは、1番センターに定着し、閉幕にかけて打率3割を上回るを記録。新人王の投票で6位に入った。

左投手が課題と言われたが、2005年に改善させ[4]2006年シーズン開幕前の3月9日に5年総額1,380万ドル(6年目の2011年は球団オプション)で契約延長した[5]。4月21日にハムストリングを痛め故障者リスト入りとなったが[6]、5月末に復帰。出場試合数は昨年を下回ったが、83得点・打率.295など自己ベストを更新。

2007年は後半戦の打率が.223で、トータルで.260と自己ワーストとなったが、自己ベストとなる101得点・64四球・死球23(リーグ1位)を記録するなどチャンスメーカーとしての役割を果たした[7]

アスレチックス時代[編集]

2010年11月11日、ビン・マザーロジャスティン・マークスとのトレードでオークランド・アスレチックスに移籍。10月31日にFAとなった。

カブス時代[編集]

2011年11月30日、2年総額1000万ドルの契約でシカゴ・カブスに入団。

2013年シーズンはネイト・シャーホルツの加入でライトからセンターに転向。

ナショナルズ時代[編集]

2013年8月19日に金銭トレードでワシントン・ナショナルズへ移籍。3試合に出場しただけだった。

レイズ時代[編集]

2013年8月23日にトレードでタンパベイ・レイズへ移籍。オフの11月6日に総額1050万ドルの2年契約を結んだ[8]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2003 KC 12 10 7 0 2 0 1 0 4 0 0 0 1 0 1 0 1 2 0 .286 .444 .571 1.016
2004 96 413 363 58 104 15 3 7 146 39 8 11 8 0 33 0 9 53 6 .287 .360 .402 .763
2005 122 523 461 69 135 31 6 9 205 56 5 5 5 6 42 1 9 76 6 .293 .359 .445 .804
2006 119 552 491 83 145 36 7 8 219 56 6 3 2 4 43 4 12 70 10 .295 .364 .446 .810
2007 157 703 605 101 157 29 9 7 225 58 10 4 7 4 64 7 23 83 10 .260 .351 .372 .722
2008 135 577 518 70 159 25 7 12 234 73 11 8 4 4 46 3 5 71 10 .307 .366 .452 .818
2009 144 627 558 74 157 28 9 13 242 71 4 9 5 5 51 0 8 87 10 .281 .347 .434 .781
2010 91 394 352 46 112 23 3 5 156 37 3 3 3 1 34 2 4 47 10 .318 .384 .443 .827
2011 OAK 131 506 442 60 106 20 5 10 166 46 4 3 4 4 45 1 11 86 14 .240 .323 .376 .698
2012 CHC 148 582 506 76 133 28 8 9 204 50 7 8 2 4 61 1 9 89 9 .263 .350 .403 .753
2013 84 318 284 39 71 19 3 6 114 27 3 0 0 0 29 0 5 55 3 .250 .330 .401 .732
WSH 3 4 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
TB 35 117 104 13 27 10 0 2 43 11 2 3 1 1 10 0 1 23 3 .260 .328 .413 .741
'13計 122 439 391 52 98 29 3 8 157 38 5 3 2 1 39 0 6 79 6 .251 .327 .402 .729
通算:11年 1277 5326 4694 689 1308 264 61 88 1958 524 63 57 43 33 459 19 97 743 91 .279 .353 .417 .770
  • 2013年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ David DeJesus Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2013年11月14日閲覧。
  2. ^ a b David DeJesus Transactions” (英語). Baseball-Reference.com. 2008年12月19日閲覧。
  3. ^ a b 大冨真一郎「2004 HOT ROOCKIE SCOUTING REPORT 両リーグ新人王候補注目ルーキー紹介」『月刊メジャー・リーグ』2004年3月号、ベースボールマガジン社、2004年、雑誌 08625-3、91項。
  4. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2006』 廣済堂出版、2006年、164項。ISBN 978-4-331-51146-6
  5. ^ Kaegel, Dick (2006年3月9日). “Notes: DeJesus inks long-term deal Contract runs through 2010 with club option for 2011” (英語). MLB.com. 2008年12月19日閲覧。
  6. ^ Falkoff, Robert (2006年4月21日). “Royals place DeJesus on disabled list Reliever Nelson added to roster from Triple-A Omaha” (英語). MLB.com. 2008年12月19日閲覧。
  7. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2008』 廣済堂出版、2008年、183項。ISBN 978-4-331-51300-2
  8. ^ Rays, DeJesus Agree To Two-Year Deal MLB Trade Rumors

外部リンク[編集]